178: 名無しさん@おーぷん 21/09/24(金)11:32:36 ID:Pm.xs.L1
院生の頃、結婚を前提に付きあってた彼氏がいた。

親御さんにご挨拶しに彼の地元へ行ったとき、
「地元の親友に紹介する」
と言われ居酒屋へ。
そこにいた彼氏の親友になぜか一目で嫌われ、
「こんな女、俺は認めない!」
みたいなことを言われた。
彼はかばってくれずニヤニヤしてるだけだった。




彼氏のその態度に私は冷め、彼氏は彼氏で
『(親友)の目は確かだ』
と思ったらしく、うまくいかなくなって別れた。

その後、私は元彼とは違う土地で就職。
完全に縁は切れた。

……はずだったが、10年以上経った今になって元彼から連絡があった。
私は論文も学会発表も旧姓で通してるので、それを見て連絡してきたらしい。
要約すると
「あの数年後、(親友)のお眼鏡にかなう女性と結婚したが、
(親友)に寝取られて離婚になった。
(親友)が気に入らなかったきみにしときゃよかった」
という内容。
「苗字が変わってないから独身だよね?
上京したら会おうよ」

だそうな。

『とっくに結婚したよ』
と返信しようかとも思ったけど、
(相手するのもあれか)
とさっくりブロックで終えた。



あほや…
あほや…