872: 名無しさん@おーぷん 21/04/24(土)00:29:31 ID:Fj.d1.L1
>>867 (※こちらのお話)
それと似た話なんだけど、あまり良くない終わり方になってしまった話。

従兄弟は一人息子で大切に育てられた。
37歳で結婚したい女性をご両親(伯父伯母)に紹介。
でも何か気になった伯父伯母は、やんわり反対。

すると従兄弟は音信不通になり、戸籍を調べたら除籍していた事を知り、ショックで伯父さんが病んだ。
それからうちの母も参加して伯父の介護をし、4年後に他界。
従兄弟を探そうと介護時から探したが、見つからなかった。




伯母は諦めて持ち家を処分し、伯母自ら終身型ホームを決めて移り住んだ。
そこで気の合う友達を見つけたが、周りの娘息子孫ひ孫が面会に来る状況と自身を比べて悲しみを覚えて、段々と気力を無くし、2年後に他界。
母はその時も従兄弟を探す為に奔走したが、『お嫁さんに婿入りし、名字を変えた』という所で追跡は途絶えた。

それから14年。
私も孫を持つ歳になり、悲しい事も過去として生きてたら、母実家最寄りの警察署から連絡が入った。
『(従兄弟)が(母実家=母実家であり伯父伯母の家、従兄弟の実家)の前で座り込んでいる所を近所の通報で保護している』
と。

従兄弟は
「両親の居場所が知りたい、元に戻りたい」
と繰り返していた。
母が
「ご両親は亡くなった」
と伝えたら、
「なんで、俺知らないよ!」
と嘆いたらしい。

知らないも何も従兄弟37歳の時点で両親は約60歳。
音信不通の間にご両親双方生きてても81歳。
そりゃなかなか危ない年齢だろ。
そこまで放っておいて
「なんで死んでるの?」
って何?

母は伯母の貯金残金(遺産)を渡して帰ってきた。



Better Off Without You | Shirane
Better Off Without You | Shirane