824: 名無しさん@おーぷん 21/03/09(火)14:02:59 ID:Z2.ni.L1
元彼と付き合っていた時の話。

彼が私の家に来た時に、手料理を振る舞った。
「美味しい、これどうやって作ったの?」
と聞いてきたので、
「水を鍋に入れて沸騰したら具材を入れて白だしとみりんを入れるだけだよ」
と返した。
すると
「水と白だしはどのぐらい?」
と聞くので
「水は鍋に適当に入れて白だしはお玉2杯前後」
と返すと、
「は?水は何cc、白だしは大さじ何杯とかちゃんと計って入れなきゃダメだろ!」
と怒られた。




「でも今まで何回も作ってて味覚えてるし、味見しながら調整するから計らなくても作れるよ」
と言ったら
「ちゃんと計ってもないのに美味しい料理が作れるわけないじゃん!
レシピ本に鍋いっぱいとかお玉2杯とか書いてないよね?
何ccとか大さじ何杯って書いてるよね?
っていうことはちゃんと計れってことなんだよ?
調味料計ることもできないの?」

と謎の返事が来た。
しかし
「じゃあ私の作った料理まずいの?」
と聞くと
「美味しい」
と言う。

ということがあったので、次に彼が家に晩ご飯を食べに来る時にレシピ本通りきちんと計って作った。
ただ、レシピ本を見ながら初めて作る料理だったので食べる前に
「初挑戦の料理だから美味しくできてるか不安だけど」
と前置きすると、
「はあ?初めて作った料理を俺に出すの?
味もわからないものをよく人に出そうと思ったね?
今までに作って美味しいとわかってるものを出してよ!」

と怒られ、さらに
「でも今までに作って美味しいとわかってても、俺に作る時に美味しいとは限らないから、俺に晩ご飯を出すときは早めに作っておいて、昼ご飯で自分で食べて味を確認してから俺に出すべきだろ。
昼ご飯で食べて不味かったら俺が来るまでに作り直せばいいから」

と言われた。
しかしその時作ったご飯も彼は
「美味しかった」
と言う。

その彼とは別れ、数年後に別の人と結婚した。
旦那は私の料理を何でも
「美味しい」
と食べてくれる。
「ちょっと失敗したかも」「初めて作った料理だから味の保証できない」
と言っても
「大丈夫!絶対美味しいよ!」
と言ってくれる。
旦那が良い人なので、その度に元彼の嫌な思い出を思い出してしまう。
旦那は料理人で、自分の料理の方が美味しいはずなのに私を褒めてくれる。

ちなみに元彼は米の研ぎ方も知らず料理が全くできなかった。


825: 名無しさん@おーぷん 21/03/09(火)18:16:47 ID:ez.nj.L1
>>824
空腹がスパイスになるように、元彼のゴミさが最高に今の旦那の良さを引き立ててるな
お幸せに



ブレアーズ サドンデスソース・ジョロキア 150ml