783: 名無しさん@おーぷん 21/02/19(金)17:19:12 ID:sI.jj.L1
プロポーズされて同棲していた彼氏が居たんだけど、
同棲した瞬間
「善意の押し売り」
が口癖になった。

彼氏の好物を夕飯に出したり、帰宅に合わせてお風呂を沸かしておいたり、残業になると聞いたらちょっとお高い好きな銘柄のビールを買って冷やしておいたり。
そういう大袈裟に言うほどの事でもないちょっとした善意は、全て
「頼んでない!
善意の押し売りはやめろ!」
「ありがとうって言ってほしいだけだろ!」
って怒る人になってしまった。




なので
(頼まれてないことをするのはやめよう)
と思ったんだけど、彼氏が風邪ひいたときやってしまった。
心配のあまり頼まれてないのに雑炊を作り、ポカリとアクエリを用意し、彼氏が好きなアイスとゼリーを買って帰ってしまった。
それもまた
「善意の押し売りだ」
とキレられて、
「やってる事は精神的DVだ」
と罵られた。

この時の私はどうかしていて、DVしているのは私の方だと本気で思っていた。

その後、わたしが彼氏の風邪を貰って寝込んだ時、
「何か食べられそうなものを買ってきて」
って頼んだら、
コンビニおにぎり(牛カルビ)を投げつけられた。

「お前が俺にやってるのはこういう事だよ!
わかったか!」

って言われて何を言われてるのかちっとも理解できなくて目覚めた。
ソッコー別れたwww

『なんで自分がDV加害者だと思い込んでいたんだろうなぁ』
って今でも思う。



キチガイ
キチガイ
posted with amazlet at 19.09.19
アーティスト:未来電波基地
収録アルバム:THERAPY
Amazon.co.jpで詳細を見る