155: 名無しさん@おーぷん 20/09/24(木)16:31:53 ID:tQP
相談お願いします。

息子家族との付き合いに悩んでいます。
3月末に車で20分のところに息子家族が越してきました。
9月から息子嫁も働きだしたのですが、
先日9月に入ってから4回目の保育園の呼び出しに私が行きました。

今の時期、多少の発熱でも帰されるのは仕方ないと思います。
しかし、
・元々息子は息子嫁に専業主婦を希望していたこと。
・下の子がよく熱出す子なこと。
・呼び出しの4回のうち3回は何かあれば息子嫁が行く日だったこと。
・私が子供が好きじゃないこと。
・私はワンオペで3人育て、今は週3で夜に夫の友人の小料理屋でバイトしてること。
・嫁の実家も息子家から車で20分なこと。
それらを色々考えまして、
「今後いざと言うときのお迎えを分担するなら表にして提出。
息子が担当の時は暇だったら迎えに行ってもいい。
残りは向こうの両親でもベビーシッターでもなんでもいいからなんとかして」

と伝えましたところ、
嫁に泣かれました。
「娘にきたと思ってた」
「両親は昔から自営で仕事人間だから迎えに行ってくれない」

と泣くのです。

大変なのはわかります。
ですが、私に負担を強いるならあちらの両親も同じだけ強いて欲しいのです。
この考えは間違っているのでしょうか。




156: 名無しさん@おーぷん 20/09/24(木)16:56:10 ID:onH
>>155
40年近く前でも今で言うベビーシッターさんはいましたからね。
どうにもならないならママ友なりその伝でピンチヒッターでお世話してくれる人を複数名見つけるべきでしょう、子どもの母親が。
なんか小狡そうな息子嫁ですね。

157: 名無しさん@おーぷん 20/09/24(木)20:02:29 ID:hsP
>>155
大変ですよね
貴女は間違っていません
他の人も教えてくれてる通り、その嫁さんは小狡そう
ずるさで言ってるのでないなら、泣いて誤魔化そうとしようが何だろうが、この機会にぎっちりと関係者皆で、『相手をあてにしての無料奉仕のクレクレの生き方は認めることは出来ない!』とわからせておかないとこの先あらゆることをすがりついて来そうと感じます

狡さでなら、もう別の意味でのぎっちり線引きをしておくべき
こう言うとき、息子さんが鍵になる場合も多いので、息子さんにはきっぱりとした態度でいてもらうことだと思います
息子さんが優柔不断、デモデモダッテになってしまうと泥沼化しそう

158: 名無しさん@おーぷん 20/09/24(木)20:59:44 ID:onH
>>155
私自身が子どもだった時は、母がどこで見つけてきたかわかりませんが既にお子さんたちが成人していたベビーシッターを一人見つけてきた他に、専業主婦だったママ友に事情説明して残業時には頼んでましたね。
当たりハズレって言い方は良くないと思いますけど、ベビーシッターさんはかなりきちんとされた老婦人でママ友は報酬を取るだけ取って何もしない人。
それでも事故には遇わなかったからよし!です。
何であれベビーシッターは当事者夫婦が探すべきで泣くだけで知恵を出せないってのはお粗末ですね。


159: 名無しさん@おーぷん 20/09/25(金)00:02:27 ID:O17
>>156-158

>>155です。
やはり二人で解決すべき問題ですよね。
色々探してはいるようですが、当日直前になって熱のある子を迎えに行って親が帰るまで預かるっていうのはなかなか難しいらしく。
「落ち着くまで」「子供が慣れるまで」
等言ってましたが、それがいつなのか予想もつかず。
『急いで働く必要もないのだから、子供達がもう少し大きくなるのを待ってから働きたいなら働けばいいのに』と言ってしまいそうです。

先日は友人達との映画をドタキャンすることになってしまいましたが、友人達は
「今時預けてくれるお嫁さんなんて稀よーうちの嫁なんて顔も覚えてないわ」
と笑われました。
もう私としては、スープが腐る距離に居てほしいところです。

愚痴だか相談だかよく判らなくなった内容に親身になっていただきありがとうございました。

160: 名無しさん@おーぷん 20/09/25(金)00:09:26 ID:O17
書き忘れましたが、結果としては迎えに行くのは暇で息子が担当の時だけ。
息子には
『私を使うなら高めに時給払え』
とでも言っておこうと思います。
ありがとうございました。
友人達には笑われ理解されずモヤモヤしてたのでスッキリしました。


161: 名無しさん@おーぷん 20/09/25(金)00:53:54 ID:mGR
>>160
ないとは思いますが、息子さんの回ではないのにそのお嫁さんが「パパ(=息子さん)の回です」と言うとか息子さんが「自分の回だ」と嘘を言ったら嫌ですね。
何にしても子どもは小さい内はしょっちゅう体調崩しますしケガもします。
それを何とかするのが親の役目でどうしてもという時にヘルプコールなのでは?
どうしてもがたびたびなら相談なりお願いが先で初手から泣くのは何の解決にもならないです。
そのお嫁さんがどんと構えた余裕綽々な肝っ魂母ちゃんにいつかなれると良いですね。

162: 名無しさん@おーぷん 20/09/26(土)00:40:14 ID:IPO
>>160
お気持ちが決まられたようで良かったです




221: 名無しさん@おーぷん 21/01/31(日)16:08:54 ID:d3T
以前こちらで相談した>>155です。

あの後話し合ったのですが、
私は
「預かりたくない」
あちらは
「毎日迎えに行って寝るまでして欲しい」
息子は
「(息子の担当する日で)どうしても無理そうな日は3日前には言うから2万で雇われて欲しい」
で平行線でした。

何度か保育園から電話がきましたが断り続け(そもそも『災害時用だ』と言うから番号書くことに同意した)、
「次連絡取れないと退所です」
と注意されたところ、
あちらは一人で実家に帰ってしまいました。

あちらのご両親を交え3度話し合ったのですが、あちらは
「別れる」「子供はいらない」「開放されたい」
の一点張り。
あちらのご両親は
「別れるなら子供はうちで引き取りたい」
息子は
「専業の約束だった」「稼ぎは充分だし家事育児もしてる」
「『世間から取り残されてるようで辛いから兼業したい』って言い出したときも文句言わず何事も半分で同意した」
「これ以上譲れない」「『子供いらない』って言ってる人間を育てた人には渡せない」

でやっぱり平行線。

結局、
「3ヶ月に一度孫たちを(むこうのご両親)とだけ会わせる、月5万の養育費を払う、塾や進学費用は半分請求してもらう、娘は二度と顔を見せない」
で息子が二人共引き取り、離婚することになりました。

『なりました』と言っても、上記のことをあちらのご両親が仰ったので私も安心してもらおうと
『最大限手伝う』
ことを伝えたところ、あちらが
「やっぱり離婚しない」
と言い出し、
ご両親が激怒して無理矢理判を押させました。

孫達の最善を考え息子達と同居することになり、孫育てすることになりました。
今は時代も違いますし夫と育児書を読み漁ってるところなのですが、こちらで相談したことを思い出し書き込まさせていただきました。
その節はお世話になりました。
あの時、孫育てをしたくない気持ちを理解してくれる方がいてくれて本当に嬉しかった。
それがあったのでキッパリ断ることができました。

結果的には孫育てすることになりましたが、コロナで店が閉店することになり、暇になりそうなのでいい呆け防止だと思い、頑張ろうと思います。



真・解法への道!