480: 名無しさん@おーぷん 20/10/27(火)10:56:50 ID:Se.cz.L1
友達の神経がわからん。

癌で闘病中で、正直余命僅かという友達Aがいた。
みんなでお見舞いに行った時、
「まだ二十代、もっと生きたかったなあ」
とポツンと言われて何も返せなかった。
その後は話を切り替えて漫画やアニメの話をした。

数日後、Aから私に
「Bについて相談がある」
と言われた。
Bは中学からの友達の一人。
お見舞いにも来た。

聞いてみると、癌が判明してからというもの、Bが個人的に連絡をしてきてAを励ましていたんだそうだ。
最初は
「お見舞いに行くからね」「食べたいものあったら買っていくからね」
と元気付けるものだったのだが、途中から
「Aは病気でもうすぐ死ぬけれど、きっと他の子は忘れちゃう。私は絶対に忘れない!」
「Aの分も幸せになるよう、頑張る」
「例え体が弱っていて、もともとのAではないにしても、死に立ち向かってる立派な友達であることには変わりないから、負い目を感じないでください」
「Aが死ぬこと、本当にかわいそう。惨めで辛いと思う。そのAに寄り添いたい」
というメッセージがバンバン届いて辛いらしい。




いくら余命僅かとはいえ明るく振る舞ってるAになんてこと言うのかと思い、友達何人かに見せたらびっくりして
「止めないといけないね」
となった。

次にみんなで集まった時、Bにそのことを話して
「一番辛いのはAなのに、『惨め』『辛い』といった言葉を健康なBが言うべきじゃないよ」
と伝えた。
すると
「A死んじゃうんだよ!?
なのに、全く辛いそぶりも見せないし…おかしいよ!
本当は惨めなはず!
だから寄り添ってあげたいの!
なんでみんな、わかってあげないの!」

と聞かなかった。
それ以降、Bだけは面会拒否となった。

数ヶ月して、Aは亡くなった。
Bは葬儀には顔を出したけど、
「こんなに痩せちゃって。やっぱり惨めだったよね。私たちが羨ましかったよね」
と泣きながら遺体にすがってた。


481: 名無しさん@おーぷん 20/10/27(火)11:12:09 ID:tW.cz.L1
>>480
ええ…
自分の子供の遺体にそんなこと言われて、親御さんは怒らなかった?
自分が親御さんの立場だったら、鬼のソバットもんだわ

482: 名無しさん@おーぷん 20/10/27(火)11:32:25 ID:vx.ww.L18
これからも生きていける自分の幸せ実感するためにAを利用するなんてひどいわ…

486: 名無しさん@おーぷん 20/10/27(火)12:03:54 ID:WA.kw.L1
>>480
人から関心を得るために、過剰に演技したり虚言を吐く演技性パーソナリティ障害の言動に当てはまってるね
周囲を巻き込んで、同情を寄せる慈悲深いワタシ、を演じて見せつけたいだけ
しかも病に苦しむ人をスポットライトとして利用する最低っぷり
距離を置かないと、また傷ついている人を見つけて似たようなことやらかしそう


487: 名無しさん@おーぷん 20/10/27(火)12:27:34 ID:Se.cz.L1
480です。
親御さんはその時、他の親族と話していたから聞こえなかったと思いたい。

他の友達が
「あまり聞きたくはなかったけど、『可哀想だって言える健康な自分素敵!』とか思ってないかな?
私にはそう聞こえる」

「あんたマジどうしたの?
Aが嫌いなの?」

とBに聞いたくらいだった。
Bは
「私の言うことが図星だったから、Aは死ぬ時まで逃げたんだな、弱いなと思った」
「現実を見せて、ちゃんと励ますことがそんなに悪いことだと思わない」
「弱いなりに頑張ったと思う」
と言っていた。

多分他の人にもやると思う。


489: 名無しさん@おーぷん 20/10/27(火)12:51:57 ID:YI.cz.L3
ざ、残酷過ぎる。
Bを両脇抱えて、退席させるべきだったかも知れない。
あと、遺族に負担で申し訳ないが、Bがお仏壇にお線香をあげたいと言われても、家にはあげないで下さいと、忠告はした方が良いかも知れない。
Aが希望していたとでも言ってさ。
残酷な仕打ちは、遺族にも言いに行くと思うから。

488: 名無しさん@おーぷん 20/10/27(火)12:37:44 ID:Bg.mo.L1
>>487
Bが入院することがあったらAさんにしたことと同じ事をしてBを発狂させたい



人間の屑