511: 名無しさん@おーぷん 20/09/22(火)19:03:04 ID:0d.sv.L1
>>492(こちらのお話)を見て思い出した話。

大学1年のとき、仲の良かった大学4年生の先輩Aと彼女Bさん(同じく4年生)が別れた。
その3日後にBさんは、世話になっていたOGから略奪をしたCさんと付き合うことになった。

で、傷心の先輩Aは、その半年後に私と付き合い始めた。
すると、Bさんがブチギレた。
「先輩の彼氏を取るとは何事か」
「略奪だ」
「礼儀がなってない」

(めちゃくちゃブーメランやんけ!)
と無視をしていたが、A・Bと同期の女性たちは
「Bちゃんかわいそーう!」
とBの味方。
そのうち、Bは私とすれ違うとワンワン泣き出し、
「あの子に嫌がらせをされた!」
と言いふらし始めるなど、本格的に嫌がらせを開始した。

するとなんと『長いものにはまかれろ』なAが、なんとBさんの味方をし始めたのだ。

わたしへの嫌がらせ目的で開かれるイベント(私だけ誘われない)には
「だって楽しそうなんだもん」
と意気揚々とでかけ、なぜかデートの途中でかかってくるBからの電話にも積極的に対応してた。
私はこの時点で
(あ、AはBさんに未練があるのだな)
と、Aと別れることにした。
で、いざ
「別れる」
と宣言すると
「同期との付き合いも大切だったんだ」
と泣くわ喚くわでAがごねにごねた。
なんとか別れたのが、もう8年前。

Aも私も別の人と結婚したが、なぜかまだ私に未練タラタラと聞いた今が修羅場。
どんだけ引きずるねん!




514: 名無しさん@おーぷん 20/09/22(火)20:17:02 ID:i9.p4.L9
>>511
引き摺っているにも関わらず、結婚するAは勿論キープのつもりのBも>>492の人達と正しく同類だったんだね
お疲れ様

515: 名無しさん@おーぷん 20/09/22(火)22:02:47 ID:Mq.p4.L1
>>511
何を書いても構いませんのでの
226さん?
結婚して幸せになったのなら良かった


226: 名無しさん@おーぷん 20/09/22(火)16:43:24 ID:0d.sv.L1
平成生まれなのに、向田邦子のエッセイみたいな家で育った。

浮気三昧の傍若無人な父は、家庭内の仕事は一切しない。
それどころか、母に非常に高い家事レベルを求めた。
例えばご飯やおかずはアツアツでないといけなかったので、母は父が食べ終わるまでせわしなく台所で働いていた。
もちろん、重いものを持ったり電球を変えたりという力仕事すら、母や私の仕事。
ちなみに母は専業というわけではなく、自営業の父と一緒に働いていた。
私は毎日のように理不尽に怒鳴られてたし、誕生日プレゼントすら、父の気に入ったものでないと買ってもらえなかった。

父は稼ぎが良かったので、お金の苦労はしたことがなく感謝しているけれど、幸せだったかと聞かれると、即答は出来ない。

ただ、この家に生まれて唯一良かったな、と思えたことがある。
それは夫に出会えたこと。
父がこんな風だから、男性に対して異常なほど警戒心を持っていたのだけれど、夫は出会ったときから心を許してしまうくらいとても優しい人だった。

結婚してから、夫が電球換えをしてくれたり重いものを持ってくれたりゴミ出しをしてくれると、私がワーキャー騒いで夫を褒めちぎる。
手のかかる夕飯をサプライズて作ってくれたときなんかは大騒ぎだ。
すると夫はこんな顔 (*´ω`*) になり、どんどん家事を手伝ってくれる。

最近では、いわゆる細かい家事も進んでやってくれるので、私が余計に
「すごいすごい!」
とワーキャー騒いで、
夫はこんな顔 (*゚∀゚) をよくしてる。
もうわたしより家事能力が高いかもしれない。

お金はないけれど、お互いの違いや個性を尊重しあえる、優しい夫が大好きで幸せだ。


516: 名無しさん@おーぷん 20/09/22(火)22:41:43 ID:0d.sv.L1
>>515
なんでわかったんだ? と思ったらIDですね。
お恥ずかしい…。

余談ですが、このいざこざが起きて彼氏と別れ、なぜか更に糾弾を受け、人間不信に陥りそうになってた時に声を上げて庇ってくれた友人が今の夫です
すこーしずつフェイク入れてるのでちょっと齟齬が出るかと思いますが、ご愛嬌と思っていただければ…。
これ以上はスレ違いになるのでこれにて消えます。


517: 名無しさん@おーぷん 20/09/22(火)22:51:55 ID:3k.m0.L10
>>516
どうかずっと幸福でありますように



非線形科学 同期する世界