81: 名無しさん@おーぷん 20/08/16(日)18:39:49 ID:JeK
なんかもう、人が信じられなくなりそうな出来事があった。

元々の出来事はかなり遡って3年ぐらい前の事なんだけど、結婚後に知り合ってすごく仲良くしていたAさんって人がいて、その人は子無しだけどいまだに恋人同士の頃と変わらず夫婦仲が良いと言っていた。
旦那さんとも会った事があるが、本当に仲良さげだった。

それがある日、突然離婚。

旦那さんが先輩に連れられて行った競艇にハマって借金しまくってたらしい。
夫婦の貯金にも手を付けてて、離婚時には財産分与するようなお金もなく、慰謝料請求したくても自己破産しちゃって無い袖は振れない。
唯一の救いはAさんも仕事をしていたことだけど、当時でも四十代半ばだったし、色々不安で一杯のようだった。
「色々考えたいこともあるから、暫くそっとしておいてほしい」
って言われて、私もどう接していいか分からなくなってたから、COじゃないけどAさんから連絡があるまでこちらからの連絡は控えていた。

で、一年ほど経って(一昨年のこと)Aさんから
「(とある人気店)のランチを食べに行こう」
ってお誘いがあった。
(ひとり2,500円のランチを食べにいける程度には落ち着いたのかな)
と思い、喜んで誘いに乗った。
そして、ひさしぶりの再会に乾杯したところで
「今日、私の誕生日なんだ」
って言われて、
「おめでとう」
ってもう一度乾杯。




そしたら
「だから今日は奢ってね」
って言われた。

一瞬モヤッとしたけど、
(まぁいっか)
と思い了承。
そしてデザートが出てきたところで、
お金の無心。

「地方の友人に誘われて転職するんだが、引越し費用が心もとない。
餞別だと思っていくらか都合してほしい」

って。
「『貸して』じゃなくて餞別として『くれ』ってこと?」
って聞いたら
「もう会う事ないかも知れないし、返せる保証がない」
と無駄に正直に言われた。
(元からこれが目的だったのか)
と思って、一気にデザートが味がしなくなった。

テーブルの上に1万円札を置いて
「二人分のランチ代とお餞別」
と言った。
「剥き出しでごめんね。
でも礼儀とかマナーとかもういいよね」

って言って席を立った。
「少なっ」
って声が背中に聞こえたけど無視して店を出た。
Aとはそれっきり。

で、昨日、Aの元旦那さんとバッタリ会った。
この暑苦しい中、以前と変わらずスッキリした身なりをしてた。
「お久しぶり」
ぐらいの挨拶を交わしたあと、元旦那さんから
「あのー、(私)さんには迷惑かけてなかったですか?」
と聞かれた。
(なんのことだろう)
と思って言葉が出ずにいたら
「もし、あいつがちゃんとせずに逃げたりしてたらすみません」
なんて言われて、ますます???。
最後に会った時は確かに人が変わったみたいだった。
その事を少し話したら、
元旦那さんから聞かされたのは、Aが言ってたことと真逆のことだった。

A自身が借金こさえまくって、夫婦の貯金も溶かしてしまって、
「それで離婚した」
んだって。
どっちの言うことが本当だろうかって思うけど、Aと最後に会った、あの日の出来後がなければAを信じてたけど、元旦那さんが私に嘘を吐く理由がないし、
やっぱりそういうことなのかな。
もうわけわかんない。

Aとは、離婚するまで10年以上の付き合いで、その頃は一生付き合っていける友達だと思ってた。
ショックとか怒りとか、そう言うのじゃなく、モヤモヤモヤモヤした気持ちがずっとくすぶってる。



値段と価値