34: 名無しさん@おーぷん 20/07/17(金)22:02:28 ID:OO.dl.L1
完全に相性が悪かっただけの冷め話。

彼(今は元カレ)と私は同じ大学で、『映画が好き』という共通点から付き合いが始まった。
好きな映画のジャンルも、映画館が大好きなのも同じで、最初はとても順調な交際だったと思う。

亀裂が入ったのは、たまにはまったりDVDでも見ようかと、彼の住んでるアパートを訪れたとき。
たくさんDVDを借りてきて、お菓子やご飯を買い込み、

と最初は2人ともワクワクしていた。

が、いざDVDをかけ始めると、お互いの観賞スタイルの違いが浮き彫りに。




私は基本的に、どっぷり映画そのものに浸りきりたいタイプ。
五感のすべてを映画観賞にそそぐから、映画館でも家でも『映画を見る』以外のことができない。
いわゆるポップコーンや飲み物を映画が始まる前の予告編で食べきる人間。
ストーリー展開や役者の演技もじっくり記憶に刻んで、映画が終わってから、『あの話の流れはどうだ』とか、『あの役者の演技はどうだ』とかを考えていく。

対して彼は、『映画館は映画館、家は家』と観賞スタイルをまるっと変えるタイプだった。
『家ならではの楽しみ方なんだから』と上映中、派手にお菓子ボリボリ飲み物ゴクゴク、スマホ片手にゲーム三昧。
しょっちゅう立ち上がっては何かを取りに行き、冷蔵庫バタンバタン、食器をカチャカチャ。

そして、とにかく独り言が多い&こちらへ映画の感想の同意を求めてくる。
「うわ、きっついなー!主人公可哀想じゃん、やめたれよ~」
「えーこの展開はどうなのよ?彼女の心理描写雑じゃね?どう思う?」
「あっ!俺伏線分かった!ほら、さっきのアレがコレでこの先こうなるんじゃ?!」
みたいな感じで、
私の肩をバシバシ叩いてくる。
「気が散るからやめてくれ」「あなたの声で台詞が聞けなかった」
と抗議すると、
「ごめん!じゃ戻すわ」
といって、安易に巻き戻し。
新鮮な気持ちで全編を通しで見たい私としては、このチマチマした巻き戻しが一番ストレスが溜まった。

家と映画館は違うんだから、彼の楽しみ方は間違ってるわけじゃないんだけど、
でも、どうしても私には受け入れがたかった。
彼は彼で、映画館と違うのに、上映中一切無反応(話しかけても生返事)になってしまう私が不満だったらしく。
それからほどなくして交際は解消。
お互い一番の趣味が映画観賞だったがゆえに、そこが擦り合わせられないのは致命的だった。

ちなみにその後交際して結婚した旦那は、映画にさほど興味ない人だが、それゆえ私が家でDVD見てるときはほっといてくれるので大変快適。



キミとは致命的なズレがある