(※編注:接近禁止…接近禁止命令は保護命令の一つ。配偶者(元の配偶者及び内縁関係も含む。以下同じ。)からの身体への暴力を防ぐため、裁判所が、暴力を振るったあるいは生命又は身体に対する脅迫をした配偶者(相手方)に対し、被害者である配偶者(申立人)に近寄らないよう命じるもの。配偶者が裁判所に申し立てることができる。)

276. 名無しさん 2020年07月21日 23:10 ID:KX2x.dCX0
ロミオ要素あるかわかりませんが。

働かない穀潰し・サイマーのため、離婚を申し出して(私から申し出ました)別居した元夫より来た手紙に書かれてあった内容を投稿します。

以下手紙の文章。




内容証明します。

〇〇(元夫名前)は復縁の条件として次の内容を△△(私の名前)に次の内容を守って貰います。

①△△は毎月〇〇に15万円の生活費を渡す。
②〇〇の子供の次女を△△が責任を持って育てる。
(元夫は再婚で、前妻さんに3人の娘がいます。)
③次女を△△が育てる事は決定事項です。守らない場合は虐待で届けを出します。
④△△はこれからも仕事を続けて、〇〇親子を守っていくこと。
⑤次女の養育に関しては淑女と育つようにしつけを気がけ、教養を磨けるように心配ること。

以上を守っていただけない場合には、復縁はいたしません。
それは△△がどんなに望んでも出来ません。

最後に〇〇は△△を愛しております!

             〇〇 健〇(元旦那本名)



なので私は一つもおやくそくは守らず、復縁は望まないことにしました。

他にも
「別れるから△△のNボックス寄越せ、自分は使うあてがある」
『(私が結婚前に買って名義は私なので)あげられない』と、何度弁護士から話して貰っても、もう夫はちくわの耳で聴いてません。
私側の弁護士がかなり苦労して
「車もらえないのは(当然)、無理なんだから諦めなさい」
と説得して納得し、やっと理解したようですが…
「そんなことは授業で習わなかった」
と暴言吐いてくる始末。

今は弁護士を使わず離婚をして、接近禁止が出て、漸く無事な日々が送れてます。

あー縁切れて良かったです!



望まれぬプロポーズ