527: 名無しさん@おーぷん 20/07/29(水)01:44:31 ID:l8.ih.L1
数年前、元夫が一回りも歳下のかわいこちゃんと不倫して、私へのモラハラな捨て台詞(「おまえが生意気な口をきくからだ」的な)を置き土産に逃走した。

1年がかりで離婚して、養育費と慰謝料は一括でもぎ取った。
とはいうものの、幼かった子供が父親に会いたがるので面会日を設定した。
元夫と子供で半日ほど、動物園や遊園地で過ごすというもの。

ある面会日の時、待ち合わせ場所に子供を連れて行き、
「よろしくね、じゃ4時にここでまた」
と子供を預けたら
元夫「その間に頼みたいことがあるんだけど」
と。




私「何?」
「君が前に買ってきてくれてたアレ、買ってきてほしいんだ」
「アレって」
「ほら、けっこう効いてたみたいでさ、しばらく続けてたやつ」
「ああ、育毛剤の××ね、ドラッグストアならどこでも売ってると思うよ。
ネット通販でも扱ってるんじゃない?」
「いや自分じゃ買えないだろ、ああいうものは」
「じゃ奥さん(現妻=不倫相手)に買ってきてもらえば」
「奥さんには言えないからだよ…」

よほどその場で奥さんに電話して、
『(元夫)さんが育毛剤買ってきてって言ってるよー!』
とお伝えしようかと思ったけれど、よそ様の頭髪事情に首を突っ込むのは大人げないので
「自分で買いなさいよ、別に恥ずかしいものじゃなし」
と断った。

それから何回か面会日で顔を合わせているけど、××を使っているのかいないのか、
元夫の頭髪は今や頭の形がはっきり透けて見えるレベルまで減っている。
子供は面会日のたびに、帰り道で私に
「ねえママ、パパってまたハゲたよね」
と言っている(元夫には言わないあたりが、子供なりに気を使っている)。



お見舞い・お悔やみ・励まし文例集