971: 名無しさん@おーぷん 20/07/11(土)10:16:50 ID:v5.bn.L3
もう十何年前の話なんだけどさ。

私が7歳くらいの頃に両親が離婚した。

原因は父の浮気と暴力。
父はとにかく外面の良い人だったから、絶対に見えるようなとこにはアザを作らなかったけど、母のお腹とか背中にはいつもでっかいあざが何個も出来てた。

子供ながらに
(なんでお父さんと一緒にいるんだろう?
叩かれたら痛いのに。
私なら叩いてくる子は嫌だけどな)

と思いつつも、父も母もお互いそういった事(離婚とか別居って事ね)に関しては何も言ってなかったし、大人が口に出さない事に自分が何か言い出すのもマズイのかなと、私も何も言う事はなかった。




そんな状態で続いてたんだけど、
私が7歳になったあたりでとうとう母が離婚を突きつけた。
何がきっかけだったのかは詳しく知らないけど、何年もただ黙って我慢するだけだった母から離婚を言い出すくらいだから、よほどの何かがあったんだと思う。

私には『お互いが離婚に同意して親権も母が持つ事に決めたよ、後は離婚届を出すだけだよ』って状態になってから初めて2人の口からきちんと離婚する事を言われたんだけど、そこで私が
「うん、わかった。お母さん大変だったよね。
お母さんが別れたいと思ってたなら私も応援してあげたらよかったよね。ごめんなさい」
「お父さん、もう人を叩いちゃダメだよ。
みんな叩かれたら痛いんだからね。」

みたいな事を言ったのよ。
そして翌日には離婚。
親権は取り決め通り母になった。

その母が離婚から半年後に行方をくらませた。
私を母実家に置いて。
私に
「おばあちゃん達に渡してね」
と持たされた手紙には
「この子は全部知ってた。
隠してたのに、私が暴力を振るわれてた事に気付いてた。
けどその上で『自分が余計な口を出さない方がいい』とか『あの人と別れた方がいい』とかいろいろ考えてた。
聡くて怖い。
私達のせいかもしれないけど子供らしく無くて怖い」

と書かれてた。

結局私は母方祖父母に引き取られる形で今日まで生き延びてきたけど、正直
(普通の7歳児なんて大抵こんなもんじゃね?)
と思う。
間違いなく子供だけど、いろいろな事に子供は子供なりの理解を示してて、自分で考えうる選択肢の中で何をどうするのが最善か、なんて当たり前に考えてると思うんだよな。
まぁ母にとっては
『(私)はまだまだ何もわからない、何も考えられない赤ちゃんでいてくれてる』
と思ってたんだろうけど、子供も日々成長してるんだってのをわかってほしかったな。

何が書きたいのかわからないけど、母が亡くなったってのを知ってなんとなく書きたくなった。
乱文失礼。


975: 名無しさん@おーぷん 20/07/11(土)10:30:23 ID:QY.is.L5
>>971
あなたのことすらちゃんと見られないくらいいっぱいいっぱいだったんだろうなぁ
そのあと気付いたときにはあなたを受け入れる余裕すら無くなってたなのかも

貴方はその環境で余計に人を察する能力が高くなってたんだと思う
いまを一つの区切りとして、貴方がこれから幸の多い人生を歩まれることを祈ります

976: 名無しさん@おーぷん 20/07/11(土)11:14:36 ID:NX.fj.L15
>>971
発達に個人差あるとはいえ、7歳ならば親の顔色を伺うことは不思議じゃないわ。
特別聡いいうわけではないと思う。
あなたはお母さんの味方したのに、お母さんは一方的な理由であなたを置いて行った。
悲しかったでしょうね…。



Growing Up