友達をやめる時 inOpen 4 より
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1502069819/

732: 名無しさん@おーぷん 20/04/26(日)00:50:53 ID:sT5
中学で部活仲間だった同級生の友人と、ゆるく遠のき友やめした話。

当時、確か19か20才。
私=ひとり暮らし社会人。
友人=実家住まい大学生。

「(私)の家でゆっくり喋りたいから遊びに行かせて」
と言われたのでOKした。
一人暮らしに憧れが強い友人が
「いいな~一人暮らし!いいな~」
を度々挟むのが、
(ちょっと疲れるな~)
くらいで特に大したことはなかったのだが…。




茶菓子に出したポテチを、
・右手でひとつ摘み食べる。
→伸びをするように右手を伸ばす。
→背もたれにしていた背後のベッド表面を撫でる。
まで流れるようにやられた。
(目の前のテーブルにティッシュがあるのに)
とまず1引き。

この日、友人はデコルテ辺りにラメを塗っていたんだが、ふと気付くと友人の手が届く範囲の所々がキラキラしている。
よく見たらラメだった。
私はラメを持ってないし、友人が来る前に念入りに掃除だってした。
好きにオシャレしたらいいし、取れると思わずに無意識の動作かもしれないけど、不注意に1引き。
友人が帰ってからそこらじゅう拭いたりガムテで取ったり大変だった。

これは悪意なかったと思いたい件だけど手土産なしだったのも1引き。
同級生同士だし1,000円以上の箱詰め菓子なんて言わないしいらないけど、年下の高校生だって100円セール中のチェーン店でドーナツを買ってきてくれるよ?
コンビニスイーツひとつ、スーパーで特売のアイスやシュークリームひとつで十分なのに。
(気付かなかったのかな、私ならいいかと思って省いたのかな)
と1引き。

決定打はないし、人によっては気にも止めないポイントの積み重ねで嫌になるのは気が引けたけど、
思い返してみると前々からモヤモヤが残る些細な積み重ねがいくつも思い当たった。
なので『また家に行きたい』コールの数々を仕事を理由にのらりくらり逃げてたら、『社会人めんどくせ』とでも思われたのか連絡がみるみる減っていき、途切れた。


互いに友達少ない同士だけど、大事にしたい友人を見つけて幸せに過ごしてるといいな。
お節介だけど手には気を付けられるようになっていてほしい。
長文ゴメン。


733: 名無しさん@おーぷん 20/04/26(日)02:40:09 ID:pJt
>>732
学生時代、特に高校までは友人の範囲が学校メインになるからなんとなく友人として付き合ってきても、社会人になったらもうそんな枠はなくなるからね
自分に合う人を選んで付き合えばいいんだよ
あと、この元友人はあなたの部屋に入り浸ってを自分の別宅化して、合鍵渡せって言い出すタイプに見受けられるから、初回で見切ったのは正解だったと思う




(追記)

734: 名無しさん@おーぷん 20/04/26(日)21:01:08 ID:sT5
>>732 ありがとう
マンションの掲示板に貼られていた空室改修工事のお知らせに
「空室あるんだねー入りた~い」
と冗談半分にはしゃいでいたので、別荘化というよりは学生寮のような “楽して気軽な一人暮らし気分” を満喫したそうでした。
朝でも晩でも些細な用でサンダル引っ掛けてピンポン「ねぇねぇ!」訪問で頼りたい放題みたいな。
「ちょっと来て教えて」「どうやってるか見せて」「一緒にご飯食べよう」で便利に扱われそうな雰囲気でした。

よく言えば寂しがりな面があったので、
“家族や友人から一人だけ離れて暮らすのは嫌だけど、友人と同じマンションなら『したい時にしたい事をしたいだけして何も言われない』うえに『寂しくない・頼るあてもある』で最高”
に思えたのかもしれません。
想像で羨ましがるだけで防犯や家事の面を考えてもいなさそうな人の一人暮らしサポートなんて、仕事と家事で手一杯の私にとってはまっぴら御免こうむりますがw



INNOCENTS WITH DIRTY HANDS
INNOCENTS WITH DIRTY HANDS