243: 名無しさん@おーぷん 20/03/03(火)19:04:48 ID:W4z
私の実家が長野県のある田舎町なんだけど、比較的雪の少ない地域で生活にもさほど不便のない立地だ。
大手スーパーもあるし、総合病院もあるし、コンビニだってある。
それでいて我が家からは北アルプスの山々が見える。
その実家を2年前にひとりで暮らしていた母が亡くなって私が相続した(父は20年前に亡くなっている)。

その実家に、夫が3年後に迫った定年後に引っ越したがって困ってる。

回りには割と移住者もいる。全国各地から。
小さい頃一緒に遊んだ幼馴染たちの家も、都会に進学や就職をしてご両親が亡くなった家は、割合すぐに売れたと聞いている。
移住者が多いだけに、立地の良さもあって住みやすいんだろうと思う。
(だったら私の実家も、移住希望者が望んでくれるなら売りたい)
と思ってた。

『田舎への移住は人間関係が難しい』と言うが、生きてた頃に母から聞いたところによると、移住してきた人は普通のサラリーマン(ただし、社名を聞くと誰もが知ってるような大手ばかりらしいw)か創作活動をしてる人が多いらしくて、それも夫の心を揺さぶってるようでもある。
おまけに夫は地方は違うがやはり雪国育ちなので、気候的に合わないと言うことも多分ない。
私も、いくら回りの様子が変わったとは言え育った土地だから、暮らしていくことに不安があるわけではないんだけど、
嫌なんだよなぁ…。

こっちには大好きな観劇を一緒にいってくれる仲良しが沢山いるけど、田舎にはもう、昔の友達とか殆ど残っていない。
もう実家で育ったより何倍もの長さをここで暮らしてきたわけだし。
いくら買い物に不便はないって言ったって、今の生活みたいな色んな方面での選択肢の多さはどうやったって田舎にはないわけだし。
今の方が暮らしやすい。私は。

一応、
「売らずにいつでも遊びに行けるように残しておくってのではどう?」
って折衷案を出してるんだけど、夫は田舎暮らししたいみたい。
大好きな川釣りをして、庭で燻製にして、野菜なんかも育てて、
「陶芸なんかもやってみたい~」
とか言ってて、『じゃあいっそのこと別居する?』って言いそうなところを今のところ我慢してる状態。
どうしよう…orz

別居が頭をよぎったものの、
やっぱり夫のこと好きだし一緒に生活していきたいし。
そう思うと、こちらでの生活を諦めるしかないのかなぁ。




244: 名無しさん@おーぷん 20/03/03(火)19:23:04 ID:N2H
>>243
>嫌なんだよなぁ…。
>こっちには大好きな観劇を一緒にいってくれる仲良しが沢山いるけど
>田舎にはもう、昔の友達とか殆ど残っていない。
>今の方が暮らしやすい。私は。

この辺りもちゃんと言った?
言った上でどうするか決めて、どちらかが相手のために何かを諦めたってことを認識する/させるようにしたほうが良いよ
お互いね

>こちらでの生活を諦めるしかないのかなぁ。
あと、田舎暮らしが上手く行くかどうかはまた別なんだから、お試しもしとかないといけないよ
週末とか1週間とか1ヶ月とかやらせてみて、それでもってんなら行けるかもしれないけど
いきなりは無理よ

245: 名無しさん@おーぷん 20/03/03(火)19:23:17 ID:rIA
>>243
夫婦の共有財産じゃ無く、あなたの個人財産で御主人は関係ないんだけどね
愛情があると難しいわね

246: 名無しさん@おーぷん 20/03/03(火)20:59:34 ID:fFM
>>243
理想の老後が実現できそうなチャンスだとしか思えない
歳取ったら別居婚がいい。


247: 243 20/03/03(火)22:00:46 ID:W4z
>>244
言ってるよ。
でもそこらへんは理解してもらうのは難しいね。
夫も私も元々こっちの人間じゃないし、夫だってこっちに友達がいるのは一緒だし。
今までに何度も帰省してて(夫が気に入ってるので私の実家にはよく行ってた)、今更お試しの必要はないって感じかなぁ。

『人生の楽園』見てると別居婚の人も割といるみたいだけど、
それを言い出して実際そうなったら私の方が寂しいから…orz
やっぱり老後は夫と一緒に過ごしたし、まぁ惚れたもん負けって感じだね。


250: 名無しさん@おーぷん 20/03/04(水)04:15:40 ID:UAk
悩んでるのは分かるけども選択できるのは一つだけ
それくらい分かっていますよね???????

251: 名無しさん@おーぷん 20/03/04(水)06:34:59 ID:3gP
雪のある程度か降る土地に限らないけど自分である程度か修繕出来るのが条件だな、定年後地方に移住するなら。
当たり前だが庭の手入れも出来ないと困る。
職業訓練でリフォームコースとか配管コースとか庭師コースがあるから絶対必要な技術だけでもそこで身に付けてもらってからではないのかな?
実務経験なしの60男でも基礎は学んだとなればパートタイム勤務でも仕事を移住先で出来るかもしれないし、今時70迄は働きましょうって空気しかないので何かしらの収入はないと辛い。
年金と預金取り崩ししか考えていないなら最初から無理ですよ、趣味にしてもお金かかるもの。
第一に飽きる!趣味だけでは飽きてしまって一年で元の家に戻りたくなる可能性高い。

252: 名無しさん@おーぷん 20/03/04(水)07:19:27 ID:n6v
>>251
そう言う意見をよく読むけど、この旦那さんも雪国育ちならそう言った事は分かってて希望してるんじゃないの?
それに最後に書いてあるのは人によるよ。
だからこそこの人も反対する材料が乏しくて困ってるんじゃないかと。

259: 名無しさん@おーぷん 20/03/04(水)09:47:32 ID:HSl
>>247
たまに帰省してお客さんしてるのと、「生活」するのは違うから、お試しで2週間とか別居してみてもいいんじゃ?
趣味ややりたい事あるのは良いことだし
掃除洗濯買い出し炊事諸々こなして趣味できるか試すの
体が動くうちお互い悔いのないように落ち着くといいわね


260: 243 20/03/04(水)09:59:49 ID:efZ
色々ご意見ありがとうございます。
自分のことばっかり考えてましたね。
反省です。

器用な夫のことなので、ひとりでもどうにか暮らせるだろうと思いますが、十代までを暮らしたのと還暦過ぎてずっと暮らすのとは違うでしょうし。
お試しも考えながら一緒に行ったりひとりで行ってもらったりしながら、夫も私もあそこで暮らしていけるか考えてみるってのが現実的かもしれませんね。
まだ時間はあるので、しっかり話し合いながら考えてみます。
どういう結論になるか分かりませんが、
一緒に老後を暮らしたいってのが大前提なので。




285: 243 20/03/09(月)21:38:49 ID:06g
昨日、ちょっとだけ夫と話をした。
(急いで結論出さなくていいし、ちょっとずつ自分の気持ちを話していこう)
と思って。

でも、ここに書きこんだあと、私の気持ちも実は少し変化してきてたのね。
田舎暮らしへのハードルが下がってきてると言うか、
(年数回観劇の為に上京するのも悪くないかもなぁ…)
って思い始めて。
モヤモヤを吐き出せたのが良かったのかも。

それで
「うちの実家に移住する話だけどね」
って話し始めて
「私、観劇好きでしょう?」
って言ったら、
「(劇団☆)新感線なら向こうでも時々やるし、東京でもどこでも行きたい所に行けばいい。
自分だけ好きなことする気はないから、おまえも好きな事していいよ」

って先回りされたwww

夫が言うには、
「自分だけの為に田舎に行きたいと思ってるわけじゃないから、そこは誤解しないでほしい」
って。
「どうしても行きたくないのなら、おまえの実家を別荘として残して欲しい」
って。
そして
「行ったり来たりするような老後も楽しいよね」
って。
「ただ、どちらもあまり無理ができなくなったときには自分はやっぱり『味気ない都会より、自然に近いところで暮らしたい』と言う希望はある」
って。
「俺の実家ならそうはいっても不便すぎて無理だろうが、おまえの実家は田舎でありながら全てが揃ってるからいいなとずっと思ってた」
って。

他にも色々話されて、
(なんか結構細かく考えてたんだなー)
って思った。
(私は観劇や友達のことばかり考えてたな)
と少し反省。

これから先まだまだ長いわけだし、ゆっくり考えることにしました。


286: 名無しさん@おーぷん 20/03/09(月)21:57:26 ID:NAl
>>285
変な言い方だけど、なんかほのぼのしてしまったよw
旦那さんは旦那さんなりに色々考えてたんだね。
私もどちらかと言うと、老後はがっつり都会より、そこそこ便利な田舎で暮らしたいと思ってるから、その状況はちょっと羨ましい。

ただ、余計なお世話だけど、今時は定年って言っても60とかじゃないし、仕事や経済的なことはちゃんと話し合って詰めておいた方がいいよ。


287: 243 20/03/09(月)22:45:56 ID:06g
>>286
仕事のことは元々『60で退職する、延長はしない』って言ってたの。
退職しても夫婦が食べていくぐらいの所得はあるし、そこは大丈夫。
だから敢えて仕事やお金の話は書かなかったんだ。
でもそこが一番大事だよね。
心配してくれてありがとうございます。



田舎暮らしの本 2020年 04 月号