511: 名無しさん@おーぷん 20/01/25(土)09:47:46 ID:G4W
昔付き合ってた彼氏が、自称 “いじられキャラ” だった。

でも本当はプライドが高くて、いじられるのは不本意。
そのうっぷんを私をいじって解消しようとするけど、いじり方が下手っていうか面白くない。
私は仲間内ではいじられ認識されてないので、彼が一人でスベってた(本人は気付いてない?)。

そしてとうとう二人きりのときも私をイジリだした。
しつこいし、全然面白くなかった。
スキルがないのでイジリとしても成立してるか微妙だった。




彼が気に入ってたのが、
会話の途中に『噛んだ』ことを指摘すること。
もともと彼の滑舌が悪くて仲間内でイジられてたのを、私に対して流用しただけ。
私は彼が噛んだところで別になんとも思わないのに、いちいち
「噛んだ?噛んだ?」
相手にしないと
「今、噛んだだろ?」
エスカレート。
『指摘されて照れてる』もしくは『イジられてすねてる』とお花畑思考だったけど、会話を止められてうざかっただけ。

決定的だったのは、『ひ』を『し』とか江戸の下町言葉みたいになる方言でしゃべったときにも
「噛んだ?噛んだ?」
とニヤニヤしてきて気持ち悪かった。
彼とは出身県が違うから方言を知らないのは当然としても、ひとの話を聞かず
「噛んだ?噛んだ?」
としつこくて、相手にしたくなくて別れた。



噛む男