257: 名無しさん@おーぷん 20/01/03(金)22:50:21 ID:fU.kn.L1
モヤってる話。


以前働いていた職場で同期だった人から誘われ、当時のメンバーと飲むことになった。
懐かしい面々と思い出を懐かしんだり、『あの人は今(笑)』みたいな話をして盛り上がっていたのだが、話の流れで自分の後任職の話になった。
今でもその部署にいる人曰く、
「(私)さんみたいに仕事ができる人はいなかった、辞められたのは本当に痛手」
とのことだった。

詳細は省くけど、
自分が辞める決心をしたのは心が折れたから。
自分的には部署に、ひいては会社に、自分の強みと努力をもって貢献してるつもりだったんだけど、
(あ、あちらにはそう思われてる訳じゃないんだな)
って自覚させられる出来事があったんだ。
(働いてればいいことばかりじゃない、嫌なことや自分が悪者にならなきゃいけないこともある)
って言い聞かせてたのがバカみたいって、ふっとそこで覚醒したんだよね。
それからは早かった。
色々な人から引き留めてもらったけど、本当の理由は言わず、決意してから1ヶ月でその職場を辞めた。

後任は、自分が辞める決心をしたきっかけを作った人が決めた。
こいつがまあ凄かった。
PCが全く使えない人間だった。
誇張じゃないんだ。
最初に教えたこと、Win機の電源の入れ方だよ?こんなことある?
もちろんブラインドタッチなんてできない。
Excel も Word も起動すらできない。
さすがに無茶だと思って上司に問いただしたら、
「やる気を感じた(キリッ」
との返答だった。
全身から力が抜けるのが分かった、
(自分がやってきたこと、この人たちは何も理解してないんだな)
って。




自分の仕事は、ぼかしつつかつ大まかに言うと損益管理。
自社システムからデータを落として、Excel で見易く加工して損益の現実を経営陣に突きつける資料を作るのが主な仕事だった 。
処理的な話を言えばすごく難しいわけではないけど、基本的なPC操作に加え、中~上級レベルのExcel 処理能力、自社システムへの理解、及び所属部署が自社においてどんな役割を果たしているのかということを知っていなければ、期待される仕事はできないと自分的には思っていた。
(なのに、後任が、PCの電源すら入れられない。)
(業界初心者?は?1ヶ月でこいつをどうしろと?)
(PCの使い方わからないやつに VBA について説明すんの?)
自分の心はもう一度折れた。
(今までやって来たこと、何も分かってもらえてなかったんだな)
と、失望をもって再確認した。

もちろん、処理の詳細までは言ってなかった。
『こういう資料作ってー』って言われて、『はーい』って大体一発OKの資料作ってたから、そんな難しいことしてるって思われなかったんだろうね。
どうすれば要求を満たす資料が作れるのか、データ集めから自分か試行錯誤してたことなんて、彼らは知らないもんね。
まさかそこまで彼らが何も分かってないとは自分も思わなかったから、失望もさらに深まったのを覚えている。
それが数年を経て今さら評価あがってもモヤモヤするだけ。
評価は他人が下すものだと、分かっていてもね。

ちなみに後任は様々な問題を起こし懲戒免職。
その後採用した面子もなんだかんだで長続きせず退職。
現時点で通算7人目とのこと。
正直、
(そうでしょうね)
としか思わなかった。

努力すれば評価されるとは思わないけど、当時自分がある程度の結果を出していたのは、努力の賜物だと今でも思ってる。
最初からなんでもできたわけじゃない、求めに応えようとあがいた結果なのにな。
数年越しに誉められてもなー。
しかも自分の仕事を評価されたわけではなく、相対的に『もしかして(私)さんて仕事できる人だったのでは…?』みたいなやつだからね。


懐かしさに駈られて飲みになんて行くんじゃなかった。
当時抱えてたモヤモヤが再燃して、なんだか物悲しい気分が続いてしまっている。


259: 名無しさん@おーぷん 20/01/03(金)23:35:31 ID:uj.dq.L1
>>257
そんな所もうバッッッサリ全て切って、美味しい物たくさん食べて忘れるのが良いよ
お疲れさまです



やらない決意