399: 名無しさん@おーぷん 19/10/23(水)21:26:04 ID:0P7
もう7年か8年か前のことだけど、親友だと思ってたAから突然絶縁メールが来たんだ。

その数日前には一緒に映画観に行って、その一ヶ月ぐらい前には1泊でTDLに行ってた。
高校時代からの付き合いで、お互いの家にも行き来するような、本当に友達だと思ってたんだよ。
だから青天の霹靂だったし、ショックもあった。
一晩泣いたし。

メールを読んでも理由がよく分からなかった。
『ずっと我慢しながら付き合ってた。一緒にいるとストレス溜まる』
『なんとか私子に合わして付き合ってきたけど限界。もう無理するのは止めた』
『はっきり私子が嫌いなんだ、離れたいんだと気付いた。自分に正直になる』

みたいなことが書かれていたけど、
何がどう嫌だったのか、私のどんな行動・どんな言葉がストレスになったのか、そういった具体的なことが何も書かれていなくて、なんか漠然としてて理由がさっぱり分からなかった。
ただ、
とにかく私のことがずっと嫌いで無理して付き合ってたんだってことだけはハッキリと伝わってきたから、受け入れるしかないと思った。




共通の友人に顛末を話して心当たりないか聞いてみたりもしたけど、みんなビックリして、
「だってあんたたち親友同士じゃなかったの!?」
って言われて、私もそう思ってたから本当にショックだったのね。

絶縁メールから半年ぐらいは相当凹んでた。
けど、心配してくれた同僚男性がいて、その彼と付き合うようになって、日にち薬って言うのか徐々に忘れていった。

その彼と2年ほど付き合って結婚したんだが、当然ながら披露宴にもAを招待していないし、挨拶の葉書も出してない。
Aのことは、もうすっかり忘れていた。
たまーーーーーに思い出す事があっても
「そんなこともあったなぁ…」
ってぐらいで。

この間実家に帰ったら、
そのAから手紙が届いてた。
定形外の封筒で、中には披露宴の招待状も入ってた。

手紙には当時の心境が書かれていて、
「あの頃は私子のことだけじゃなくて、世の中すべてにイラついてた。
悪いのは私であって、私子ではなかった。
本当に申し訳ないことをしたと思ってる。
もしも許してくれる気持ちが少しでもあったら、披露宴に来てください。
また昔のように一緒に笑い合いたいと心から思っています」

~的な事が書かれてあったんだけど、
どうしてもその言葉がピンとこなかった。

あの頃、そんなにイラついてる様子は全く見えなかった。
普通にお互いバカみたいに冗談言い合って笑い合って過ごしていたのが、突然の絶縁だったから驚いたわけで。
何らかの信号を送ってたのに私が気付かなかったとは、どうしても思えない。
それにもしそうなら、そう言うことを話してほしかった。
第一、あの時に壊れた私のAへの気持ちは、そんなに都合よくは戻らない。

結局招待状は封を切らずにそのまま送り返す事を返事とした。

本当に親友だったのなら、こういう時許せるのかな?
私には無理だ。
きっと親友じゃなかったんだろうな。


400: 名無しさん@おーぷん 19/10/23(水)21:38:49 ID:3qW
>>399
いいんじゃない?その対応で。
一度切れてしまった縁を再び繋ぐのは、お互いに切れてしまったことを悔やむ気持ちがなきゃ無理だよ。
そんな一方的に切られて、その時にあなたには縋る気持ちはなかったんでしょう?
だったらそれだけの縁だったんだろうと思う。
って言うか、昔のことも今回のことも、一方的に自分の都合で振り回しておいてまた昔のように笑い合いたいとか片腹痛いわw

409: 名無しさん@おーぷん 19/10/24(木)09:51:43 ID:GE4
友達テーブルに呼ぶ相手が足りなくて急遽呼んだとかじゃねーのかな
親友相手にそう言うことしてる人ならその後やさぐれて全員にそういうことしてる可能性もある



過ぎ去った日は遠く (MIRA文庫)