163: 名無しさん@おーぷん 19/09/23(月)07:53:48 ID:w15
半年ぐらい前から、あんまり聞いたことに無い化粧品メーカーの案内状が届くようになった。
「(こういう)キャンペーンがあるからお越しください」
とか、
「今(こういう)割引セールやってます」
みたいな。
40年以上生きてきて一度も使った事のない化粧品で、
(一体どこから住所を手に入れたんだろう)
って不思議に思いながら、その都度捨ててた。

その後、一度だけだがセールス電話もかかってきた。
それも携帯番号に。
「気に入って使ってる化粧品がありますから」
って言って着信拒否設定にしたが、
(どうして携帯番号まで…?)
って不愉快な気分に。




で、この間実家で法事があって帰省したんだけど、その時兄嫁から
「友達が(私)ちゃんちの近くに嫁いで化粧品販売やってるから良かったら使ってあげてね」
って朗らかに言われて、なんかピンとくるものがあって
「もしかして〇〇って化粧品?」
って聞いたら、
「そう!それ!
(私)ちゃんちの住所教えてあげたんだ。
もしかしたら行くかもしれないから、良かったら買ってあげてね!」
って更に朗らかに言われた。

この兄嫁、世間知らずなのは昔から分かってたし、悪気の無い天然な人なのも分かってたけど、
さすがに50近くにもなって勝手に個人情報を与えることに躊躇のない馬鹿とは思わなかった。
その場で
「勝手に人んちの住所とか教えるの止めて欲しいし、私は長年使ってる化粧品があるから」
って、プリプリしながら言ったら
「そう…」
ってショボーンとしてんの。
更に兄にその話をして
「お兄ちゃんからもちゃんと話しといてよ」
ってチクった。

さすがに兄も個人情報に関わるこの件は拙いと思ったらしく、すぐ兄嫁を叱ったらしい。
兄嫁、目のフチを真っ赤にして、いかにも泣きました!って顔で現れて、当然両親や妹も
「どうしたの?なんかあったの?」
って聞く。
そしたら
「(私)ちゃんに叱られちゃったの」
だってよ。
兄が
「叱られるようなことをしたんだろ」
って言って事情をみんなの前で話したら、
「そりゃマズイわー。(私)ちゃんにちゃんと謝った?」
って口々に言って、そういや謝られてなかったのを思い出したw
で、
「ごめんなさい…」
って蚊の鳴くような声で謝りながら泣き出した。

若い頃の兄嫁は美人で可愛らしい仕草に鈴の鳴るような声で、兄がべた惚れで結婚したんだけど、
あちこちで天然爆弾発射しまくって、今じゃ兄も後悔してるんだよなぁ。
結婚生活続けてるのは、
「そんな嫁でも結婚した以上責任がある」
とか言ってるけど、
最近はかなり精神的にキツイらしい。
身内への天然爆弾はまだいいけど、会社関係にやらかしたことあるらしくてさ。
詳細は知らんけど。

正直言って
(責任ならもう十分果たした。子供もいないことだし、楽になれ兄よ)
と思う。



アラフィフ!