244: 名無しさん@おーぷん 19/08/14(水)11:36:23 ID:rr.vj.L1
私は昔、相当愚痴っぽかった。
仕事、友達のことなど。
いつもだいたい同じ友人に愚痴ってた。
その友人も同じく愚痴っぽく、会えばお互い愚痴合戦のように。

ある時、その友人から
「私子って愚痴ばっかだよね」
と本気のトーンでメールが。
全くもってその通りなので、
「そうだね。ごめんね」
と返信した。




しかし、私はなぜか自分の事を棚に上げ、
『お前も私に負けず相当だぞ!』
と理不尽な怒りを爆発させた。

とはいえ、本人に直接言うことはしてない。
悪いとは思ったが、何も言わずそのまま疎遠にした。
そんなこと言われたら、もうその子の愚痴なんか聞きたくもないし。
何より、『愚痴多いよね』の文言の後に、その子は自分の愚痴を書いてたw
ちょっと意味がわからなかった。
その後たまに「ご飯いこう) とその子から連絡が来るが、一切会わないことにしたので適当に断ってる。
あっちも避けられてるってとっくに察してると思うのに、なんで連絡してくるのか不明。

それからは一切愚痴らないとは行かないが、誰に対しても仕事の愚痴くらいしか言わない事にした。
他の友人に愚痴を言われてもただただ聞くだけに留めた。
そうすると、不思議と友人たちが愚痴やら相談を言ってくるようになった。
まぁ言いやすいだけだと思うし、相談されても同調するだけだからかな。
一番衝撃的だったのは、友人の一人が
「私子、なんか雰囲気柔らかくなったね」
と言って来たこと。
他の友人にはあまり愚痴った事はなかったのだけど、不思議だよね。

愚痴を口に出すとその時はスッキリするけど、後から『あんなことまで言ってしまった…』と後悔したりもあったので、友人に言われて改善することができて良かった。
そこだけは感謝してる。
絶対に仲を戻すことはないけど。



ほどよく距離を置きなさい