306: 名無しさん@おーぷん 19/07/31(水)15:09:20 ID:NV.uk.L5
四十代半ばの会社員。妻も同じ年齢。
子供なし。
単身赴任3年目。
子供がいないのに単身赴任なのは、義母が亡くなって義父が一人暮らししており、『心配だから今は単身赴任にしてほしい』と妻に懇願され受け入れたから。
残業や出張が多い仕事だから、殆ど家にいないのに知らない土地に来てもらうのも申し訳なかったし。

一昨日、義父から『(妻)が交通事故に遭った』と連絡が来て、慌てて帰ってきた。

命に別状はないが重傷でしばらく入院生活になる。
その日は話は全くできず、入院の手続きをして自宅に戻った。
妻のバッグや買い物した袋や衣類なんかも持って帰った。
風呂入って、冷蔵庫の中のもんを適当に食おうと思ったら煮物なんかの残りがあって、
(意外とひとりでもちゃんとやってんだな)
と感心しながらそれ食ってたら、妻のスマホが鳴った。

(友達とかだったら入院したこと教えた方がいいのかな)
と思いながらスマホを手に取ったら、妻の好きな漫画のキャラの名が表示された( “サンジ” みたいな)。
なんか変な勘が働いたと言うか、電話に出るのはやめてそのままにした。
留守電に切り替わり、終わってから聞いたら、男の声だった。
「急用でもあった?小一時間待ってたぞ」
みたいな。

それで履歴やLINEを見てしまった。
疑いようのない浮気の痕跡だった。
ツーショットの写真こそなかったが、旅先のような風景写真ばかりで
(不自然だな)
と思いながらずっと過去のを見てみたら、1枚だけ消し忘れなのか男の写真があった。
そして気が付いてしまった。
シンクの水桶に沈んだマグカップが2つ。

昨日、病室ではまだぼんやりした感じだったが、俺に気付いてかなり驚いていた。
「病室に貴重品置いとけないから、バッグとか持って帰ってるから。
入院に必要なものは一通りそろえてあるが、他に必要なものがあったら言ってくれ」

って言いながら前半部分の反応を見たが、
目が泳いでるだけで特に何も言われなかった。
一時間ぐらい互いに無言でいたら義父がやってきて、
「あとのことはお父さんにお願いするから仕事に戻って」
って言われた。

一旦自宅に戻ったが、今思えば
(単身赴任を勧めた時から男がいたんじゃないか?)
と思えてきた。

307: 名無しさん@おーぷん 19/07/31(水)15:09:31 ID:NV.uk.L5
自宅でぼんやり今後のことを考えたが、
行きつくのは離婚しかなかった。

夕方、スマホを持って義実家に行った。
「一旦東京に戻りますが、妻のことをよろしく頼みます」
とお願いしたあと、スマホを見せた。
「こんな時に申し訳ないが離婚するつもりでいる」
と話した。

思ったほど驚いていない様子に違和感を覚えたが、
どうやら義父も気付いていたらしい。
義父は
「何度か叱りつけたが、まだやめてなかったのか」
と項垂れていた。
相手の男にも家庭があるらしい。
「(俺)が戻るまでになんとか別れさせたかった」
と。

義父から何度も謝られたが、義父に謝られても意味がない。
事故の連絡があった時には心臓が止まりそうなほどに驚いて、帰ってくる間『命だけは』と祈っていたが、
今は
(死ねば良かったのに)
と思う。

幸い、と言って良いのかどうか分からないが、妻のスマホは俺名義で契約しているので、証拠品として手元にある。
人生って、こんなにも簡単にひっくり返るんだな。
会社には今週一杯有休を取ってきたが、もう東京に戻ってきている。
今離婚しか頭にないんだが、事を急ぎすぎだろうか。
自分では冷静なつもりなんだが。


308: 名無しさん@おーぷん 19/07/31(水)15:12:57 ID:jO.bz.L1
相手を地獄に落とそうぜ!

309: 名無しさん@おーぷん 19/07/31(水)15:17:23 ID:cz.kt.L8
地獄に落さんでもいいけど、相手の男と奥さんにキッチリ落とし前つけてもらいましょ

310: 名無しさん@おーぷん 19/07/31(水)16:37:11 ID:L4.ty.L1
>>306
ひどい話
半年後には独身になっていて、優しくて信頼できる彼女ができているよう祈っておく
だってどう考えても再構築してうまくいくとは思えないもん

私は離婚→再婚で幸せになった
何一つ疑わなくていい人と毎日笑い合える幸せを噛み締めてる
まあ、離婚前後の死にたくなるような辛さ、絶望時期を通ってきてるからこそだけど…
早く辛さが薄れるといいね



乙