835: 名無しさん@おーぷん 19/07/18(木)16:04:22 ID:gQS
娘に1年ぐらい前から付き合ってる男性がいるのは知ってた。
写真も見せてもらったし、デートの時は『デートだ』って言って出ていくし、
(まぁそのうち紹介してくれるだろう)
と思ってた。
写真を見る限り、どこにでもいる普通の男の子って感じ。
高卒で地方から出てきて割と有名な会社の工場で勤めてる。

その娘がこの間の3連休に、初めて彼氏の地元に連れて行ってもらった。
(ああ、相手のご両親に紹介して結婚話に進むのかな~)
と漠然と考えていたが、戻ってきてからの娘の様子がおかしい。
それで
「相手のご家庭どんなだった?」
って聞いてみた。

そしたら、
「妹と弟がいる」
とは聞いていたけど、
実際は
「妹が人と弟が人いた」
らしい。
(すみません、数はフェイクいれてます。)
今も母親は妊娠中で、しかも妹さん(未婚/結婚予定なし)もひとりがお腹が大きかったとか。
母親は感じ良かったらしいけど、
父親の自分を見る目つきがなんか嫌らしく感じたらしく、話しながら思い出してブルっと震えてた。

彼氏は、
「うちはこんなふうだから、結婚しても仕送りしなきゃいけない。
でもそれは親に強制されてるわけじゃない。
弟も妹も可愛いから自発的に送金してる。
(娘)なら理解してくれると思って連れてきた」

と、そう言う事は話したうえで、帰りの新幹線の中でプロポーズされたらしい。
だけど娘は
「返事できなくて保留したまま」
なんだって。
彼氏が言うには
「離れて住んでいるから普段付き合うことはない」
んだそうだが、
「『果たしてそれで済むんだろうか』と考えてしまう」
って。




「彼の家族のことは別として、彼氏への気持ちはどうなの?」
って聞いたら、
「今はよく分からない」
んだそうだ。
「優しくて気が合う人だと思って結婚を意識して付き合ってきたけど、現実的に考えたら今は彼の前に彼の家族の映像がチラチラしてしまう」
んだって。
今はまだ悩んでるっぽい。

母としては…正直やめてほしいと思ってる。

100歩譲って子沢山なのはヨシとしても、まだ未婚の娘が妊娠中ってのがどうも引っかかる。
母親が今も妊娠中だとか、そういう性にだらしないとこも嫌だ。
(長男が仕送りしなきゃいけないほど生活苦しいのに、また妊娠中とかなんで?)
って思うし。

娘からは
「まだお父さんには話さないで」
って言われてるけど、ひとりでモヤモヤしてるので吐き出させてもらった。


836: 名無しさん@おーぷん 19/07/18(木)17:18:35 ID:Yn6
>>835
それはもう多分お嬢さんも結婚には消極的になってそうだね
ただ別れ方が難しそう
母親としては、『一人で悩まないで困ったことになったら必ず相談しなさい』って言っておくしかないのかな
正直、性に対する感性が違う同士って難しいと思う
家庭同士もね

838: 名無しさん@おーぷん 19/07/18(木)18:44:57 ID:KQ5
>>835
そういう時って迷ってる時点で答えは出てるんだよね
娘さんがよい方向に選んで進んでくれるといいなあ

839: 名無しさん@おーぷん 19/07/18(木)19:11:30 ID:45d
>>835
おつかれさま
話聞いてたら子沢山の息子が昔書き込みしてたのを思い出したわ、探してみたらあった
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1466879368/?id=Vxv

この人は大家族の幻想から脱出しつつあったけど、娘さんの彼氏は幻想にどっぷり浸かったままだもんね…

840: 名無しさん@おーぷん 19/07/18(木)20:21:30 ID:cZh
危険回避は悪い事じゃない。
とだけ伝えたいわ。

841: 名無しさん@おーぷん 19/07/19(金)10:53:04 ID:zIc
そこは口出ししていいんじゃないの?
子供の自由だから…と本音か娘に嫌われたくないからかしらないが、側から見たら明らかな事故物件との結婚を止めなかった伯母娘(従姉妹)が今悲惨な事になってるわ

842: 名無しさん@おーぷん 19/07/19(金)13:59:48 ID:kGo
>子供の自由だから…と本音か娘に嫌われたくないからかしらないが

え?そんなふうには読めないよ?
今はまだ娘さんが考えてる時でしょ。
結論こそ出てそうな感じではあるけど。




871: 名無しさん@おーぷん 19/07/26(金)18:52:36 ID:iZG
>>835です。

娘、お別れしたみたい。

「やっぱり好きだけじゃ結婚できない」
ってのが結論だった様子。
「子供が欲しいし、できれば2人は欲しいし、子供には望む教育を受けさせてあげたいし、そう思うと自分たちの生活で多分精一杯、とても彼の実家を金銭的に援助する余裕はないと思う」
って言ってる。
だけど彼の家での彼の様子を思い出したら、
「『この人と結婚しても自分や子供が一番目にはならないんだろうな』って思った」
んだそうだ。
それでプロポーズの返事として、そのまま話して、
「これからふたりで作っていく家庭の『理想』が食い違ってたら結婚は無理だと思う」
って断ったらしい。

彼氏、娘の前に付き合っていた女性にも同じような言葉で断られたそうな。
そして彼氏にはどうしてもそういう考えが理解できないらしい。
彼氏にとっては
「実家もこれからふたりで作る家庭も同じように大切だし、実家が困っていたら助けるのは子供の役目、どうして(娘は)そんなふうに冷たく割り切れるんだ」
って批判めいた事も言われたそう。
「『これはもう反論しても説明しても理解してもらうのは無理だ』と思った」
って。
それで終わり。

母としては
「(娘)の判断は間違っていないと思う」
とだけ言ったけど、本当は彼氏に対して言ってやりたい。
伴侶の実家を助けることをダメだと言ってるわけじゃないってことが理解できないようなボンクラに娘はやれん!



もう、たくさんだ!―メキシコ先住民蜂起の記録〈1〉 (メキシコ先住民蜂起の記録 1)