453: 名無しさん@おーぷん 2019/03/30(土)11:46:04 ID:YkZ.zz.jo
実家に姉が子供をつれて帰ってきた。
帰省とかでなしに、
「別居」
だそう。
「少し遠くなったけど自転車に乗れば通える」
とかで、甥たちは4月からは実家から通うらしい。

別居の原因は義兄の“冗談”。
元々無神経でお調子者だった義兄が姉を馬鹿にして、堪忍袋の緒が切れた姉が里帰りといった感じ。

卒業式が終わった子供から連絡を受けて迎えに行った姉夫婦、家族で外食をする予定だった。
学校には我が子を迎えにきた保護者がチラホラ。
そこで
「あの子は婆ちゃんが迎えにきたのか」
と言う義兄(ご本人には聞こえない距離だったらしい)
そこの家は昔でいう恥かきっこというやつ。
婆ちゃんと言われたのは母親。
確かに他の保護者に比べれば年齢は高かったけど、じゅうぶん綺麗にしていて上品だったそうだ。
「あれは姉ちゃんか」
という義兄の目線の先には若い親御さんが。
そこは二十代前半で産んでいる上、美容系の仕事をしているので凄く若く見える母親なんだそうだ。
そして自分の嫁(姉/四十代前半)をじーっと見て、
「お前は婆さん寄りだなー」
と笑った。




それで今まで積りに積もった不満が爆発、姉は子供を車に乗せると義兄を置いて発進(自宅付近までのバスがあるので義兄は難なく帰宅できる)、急いで荷造りをして実家に帰ってきたのだそうだ。
以前から
(無神経で面白くない冗談を言う人だ)
と思っていて、さすがに愛想がつきたらしい。

義兄からは
「子供が卒業式出るくらいなんだからオバチャンで平均だろ」
「冗談を真に受けるなんてお前らしくない」

といったラインがわんさか入ってくるけどスルー。
「そんなんじゃ夫婦としてやっていけないぞ?」
ときたので、
「じゃあ夫婦やめましょうね」
と返したそうだ。
「俺も親子やめてもいい」
と甥も追撃しているんだとか。
甥も散々嫌な思いしてるしね。

近々、兄(義兄が苦手とするうちの実兄)同伴で自宅に荷物を取りに行くらしい。
手伝いのヘルプがきたので三兄妹で引っ越し作業だ。

家族馬鹿にして嫌な思いさせて自分だけ楽しい冗談を繰り返した挙げ句、
「だって冗談じゃん」
で水に流してもらえると信じている義兄の神経がわからん。
あなたのは冗談じゃなくてただの悪口ですよ。



An Impossible Marriage: The Modern Classic (English Edition)