639: 名無しさん@おーぷん 2019/02/20(水)12:59:28 ID:iAg.nv.bb
先日、幼稚園に娘を迎えに行くと、挨拶もした事のない1つ上の学年のママさんが
「今度家族でディズニーに遊びに行くんだけど、あなたその時に付いてきて息子のお世話係をやってほしいの。
年パス持ってるのよね?」

とほざいた。

(誰だこいつ?年パスの事なんで知ってるの?)
と驚きつつ、
「いや、全く知りもしない人の子供の世話役するために時間使いたくないですし。」
と断ると、
「それじゃ困るんです!」
「助け合いの気持ちというものがウンタラカンタラ!」

と怒りながら帰っていった。




その日の夕方頃、義姉から入電。
義姉が言うには、私は毎年主人から誕生日プレゼントとしてディズニーの年パスを買ってもらってるんだけど、どう言う理由か知らないがその事を例のママさんに喋ったらしい(ちなみに義姉子と私子は学年は違うけど同じ幼稚園です)。
その時に
「じゃあディズニーに遊びに行く時、うちの子のお世話係を頼もうかしら!」
というような話をされたんだってさ。
はっきりとは言わなかったけど、八方美人な義姉の事だからどうせ
「彼女(私)も喜ぶと思うよ!」
みたいな事を軽く言ったんだと思う。
これが初めの会話に繋がったらしい。

ママ友から
「断られたんだけどどういう事!?
私と約束したんだから責任取りなさいよ!!」

と苦情の電話がガンガンかかってきてるそうで、
「あの人がかなり厄介な人だって事はわかってるけど、(義姉子)ちゃんと同じ学校に進学予定の数少ないお友達だし顔の広い人だから敵に回せないの…。
だからお願い!(私)ちゃんが折れてくれないかな…?(泣)」

というお願いをされた。

知らねーよ!
なんで私が義姉の尻拭いしなきゃなんないんだよ!
てか「折れる」ってなんなの!?
あーうぜええええええええ!!



ヴァイスシュヴァルツ 知らんぷり 御坂妹 プロモーション RG/W26-087-PR 【PRカード【Wサイド】】