235: 名無しさん@おーぷん 2018/12/15(土)15:05:38 ID:XeA
私の母は3人姉妹の末っ子なんだけど、上ふたり(伯母A・伯母B)は結婚して県外で暮らし。
地元にただ一人残った末っ子の母が、実家で両親(祖父母)と同居し、最後を看取った。
父は養子。
伯母Aと伯母Bは子梨、母は2男1女(兄・兄・私)を生んでいる。

この間法事があったんだけど、その時に伯母Bが
「おばちゃん(B)の老後は(私)ちゃん、お願いね~」
と言ってきた。
「何を?」
ととぼけたら
「おばちゃん、子供がいないから看てくれる人いないのよ~お願いね~」
って。
返事に困って首を左右に傾げながら誤魔化してたら、伯母Aが
「Bちゃん、困らせたらだめだよ。自分のことは自分で考えなきゃ」
ってフォローしてくれた。
その後、伯母Aが私や兄に
「そんなこと考えなくていいからね。自分たちの親のことだけ考えてなさい」
って。




私、伯母Aのことならできる限りのことはしてあげたい。
例えばもしホームに入る時に保証人が必要なら、なってあげてもいいと思ってる。
伯母Aは無茶な頼み事をしてくる人ではないことは分かってるし、母が祖父母の介護をしてた時も、兄に電話をかけてきて
「お母さんが疲れてそうだと思ったら私に電話しなさい」
と言って携帯の番号を教えてくれた。
実際、何度か飛行機に乗って助けに来てくれたことがある。
来てくれた時はいつも母に
「あんたにばっかり面倒看させてごめんね」
って謝ってた。
それ以外の時も、何もなくても時々手伝いにきてくれた。

伯母Bが来てくれたのは一度だけ。
母が入院して、伯母Aがインフルエンザで来れなかった時。
でも伯母Bが来てくれた間、
「私分からないから」
と殆どお客様状態で私や兄がお世話した。

伯母Aは私たち兄妹の節目節目に色々送ってくれてお正月に帰省してきた時にはお年玉をくれた。
母が「姉さんとこ子供いないのに申し訳ない。お年玉とかいいよ」って言ったら
伯母Aは
「3人とも良い子だし、可愛いからあげてるだけ。気にしないで」
と言ってたのを聞いた事がある。

伯母Bからは何か貰ったことはない。
お正月にはそもそも帰省してこなかった。

物に釣られるわけじゃないが、自身の親の介護を遠方ながら精一杯やって普段お手伝いしていた私たち姪や甥にもちゃんと気遣いしてくれた伯母Aが言うならまだしも、親の介護を妹(母)に丸投げだった伯母Bが何を寝ぼけたこと言ってんだと、その神経がわからん。



寝言ーにゃんこのボクらのいろは歌ー