657: 名無しさん@おーぷん 2018/12/13(木)13:17:06 ID:ZU8
ようやく引越し完了。
脱出記念カキコ。

旦那の転勤に帯同してある町に引っ越した。
いつもは県庁所在地かそれに近い街で3年前後で住んでたんだけど、前回に限って旦那の仕事の都合で田舎の集落に半年限定で住んでたのね。
その村には若い女性がひとりしかいなくて(隣村にはいるけど、そのひと固まりの村にはひとりしかいなかった)、だから私が引っ越してきたことですごく歓迎されたの。
(いやいやすぐに引っ越すからそこまで歓迎されましても…)
ってぐらいに。
とにかく
「(そのたったひとりの若い女性=仮にAさん)の話し相手になってほしい」
みたいなことで。




Aさんは遠方から嫁いできたらしく、同世代の話し相手がいないってことで一時ノイローゼにもなったらしい。
まぁ半年限定のことだから、話し相手になるぐらいは何でもないし、ちょっと引くぐらい懐かれるのもまあ我慢はできた。

だけど2ヶ月ぐらい経った頃、ハッキリわかるぐらいにAさんの態度が急に余所余所しくなった。
そしてそのギクシャクした関係はたちまち他の人たちの目に留まり、
「何があったんだ?」「喧嘩でもしたのか?」
と擦れ違う人擦れ違う人に聞かれる始末。
私、何をした覚えもないんですけど。
そんなふうだったから赴任期間の後半は居心地悪くてあまり外に出なかった。
元々夫婦ふたりだし、買い物は週1でまとめ買いするし、ネット通販もあるし。
(あの村にネットが無かったら私もノイローゼになってたかもw)

で、次の赴任先が決まった頃、Aさんとバッタリ会ってもうすぐ引っ越すことを告げたら、
「(私)が来てから(Aの旦那さん)に外見を馬鹿にされるようになった」
と言われた。
「あんたなんか来なきゃよかったのに」
とも言われた。

言っとくけど私は別に美人ではない。
Aさんがブスなわけでもない。
ただAさんって顔が大きいのよね。
それは初対面で強く印象に残ったほど。
いままでは比較対象がなかったから何とも思わなかったけど、私が来てから
「(Aさんの顔)がでかい」
と旦那さんが何度も指摘してきたって。
「恥ずかしい」とか「みっともない」とか、そういう言い方をしたらしい。

でもそれを私にぶつけられても鼻にストロー突っ込んで膨らますわけにもいかないし。
っていうか夫婦の問題じゃん、それって。
「あそー、ごめんねー」
と適当に謝っておいたけど、
あとで考えたら、
(あんな小さな村で話相手もいなくて、旦那さんがそんなやつだったら私なら耐えられないなー)
とも思った。

赴任期間が約束通り半年で終わったのは本当に本当に本当に良かった。



Nobody's Coming To Save You
Nobody's Coming To Save You