443: 1/2 2018/08/27(月)15:16:24 ID:rXa
31歳の彼女(元)がうたプリというゲームのファンで、浪費が酷かった。

うたプリというコンテンツはキャラクター商売なので、そのキャラをイメージしたグッズが販売されている。
例えば彼女の場合、一度の外出で
・キーホルダー1,000円×7個
・ストラップ1,400円×7個
・クッション2,900円×2個
・ぬいぐるみ1,900円×7個
・DVD代
・うたプリ仲間と食事+カラオケ
という出費の仕方をしていた。
個数は色違いがあれば全部購入で、7個以上の事の方が多かった。
これに加えて、ライブやイベントがあれば仕事休んででも出向く。
2か月に1回くらい家計簿が赤字で、赤字分はボーナスから出している。

当時、彼女は結婚に焦っており、友達の結婚式に呼ばれるたびに
「ほんとに(俺)君、私と結婚する気ある?」
と不安をぶつけてきた。
「あなたの真面目な所は好きなので結婚は前向きに考えている。
でも今のお金の使い方を直してくれるまではプロポーズは出来ないよ」

と伝えると、
「いやいや結婚したらこんなに使わないから(笑)」
と根拠も危機感もない態度でヘラヘラしていた。

「3ヶ月間でいいから、月に2万ずつ貯金して見せて。
そうしたら俺も不安がなくなってプロポーズできるから。
お金のやりくりに挑戦して欲しいだけで、努力した結果出来なくても見放したりはしないから」

と伝えた所、
「(俺)君ってさ!
前から思ってたけど私のオタク趣味が嫌なんでしょ!?
いつもうたプリの話は苦笑いするもんねー
嫌なら嫌ってハッキリ言えよ!!馬鹿が!!」

と大声でキレられた。
「俺だって好きなキャラくらい居るよ、うたプリはずっと好きでいいよ、7個買ってたのを1個にするとか、そういう工夫をしてみて欲しいんだよ」
と長時間かけてなだめた。




彼女はオタク仲間に愚痴ったらしく、何日かしてこう言ってきた。
「Aちゃん(主婦)に聞いたけど、『旦那さんはオタク趣味気にしてない!仲良くやってる』って!
Bちゃん(独身実家暮らし)なんか、月のお給料全部使ってるよ?
Cちゃん(主婦)には、『もっといい男探せ!男は星の数ほど居るぞ!』って言われた(笑)
言っとくけどCちゃんめっちゃ美人だからね(笑)」

その瞬間何かがプッツリ切れてしまって、
「確かに良い男は沢山いるもんな、じゃあまあ頑張って幸せになれよ」
といって立ち去ってしまった。

444: 2/2 2018/08/27(月)15:18:24 ID:rXa
復縁希望メールが沢山届いたし、大泣きしながら電話かけてきたりして、
「うたプリには一切お金出さないから!!」
とまで言っていた。
↑に書いたように、彼女はこんな性格だけど真面目なので、共通の友人たちから呼び出され、
「チャンスあげよう」
「こんな事で破局はもったいないよ」
「女の子だし優しくしてあげてよ」
と説得されたのも辛かった。

結局チャンスはあげた。
3ヶ月間で6万貯金すること。
欲しい物があっても我慢してみること。
この2点だけ。

最初の1週間で、いきなりうたプリのグッズを購入してきた。
2週目に、「魚を飼いたい」といって、飼育セット一式購入した。
3週目に、「どうしてもハリネズミが欲しい」といって我慢できず購入。
4週目にハリネズミが体調を崩し病院へ。
貯金できず。

5週目、友達の結婚式用に新しいドレスとアクセサリーを購入。
6週目、オンラインゲームの衣装で可愛いのが出て我慢できず購入。
7週目、結婚式に行くためにエステ&脱毛&プロに化粧してもらった。
8週目、うたプリ友達が泊まりにきて、うたプリグッズを買いに行った。
貯金できず。

3か月目もこの調子で貯金できず。
別れ話をしたら、
「6万はちゃんと持ってきたから」
といってボーナスから6万渡された。
(話すだけ無駄だな)
と思って別れた(金は受け取ってない)。

その後、ツイッターに俺についての愚痴が延々と書かれ、仲間と盛り上がっていた。
「オタクって理解できない人には本当に理解できないから」
「スポーツにお金かけるなら言われないのにオタク趣味だと批判されるのオタクあるあるw」
「ありのままを愛せない男のみみっちさよ…条件付きの愛なんてそれ愛じゃねーからw
捨てて正解!w」
「恋人関係で既にお金の使い方に口出すなんて、結婚したら間違いなく経済DVになるからそれ」
みたいな感じ。

“オタク批判で別れた” という話にしたがるのが意味わからなかった。



たまんねぇーよ