856: 名無しさん@おーぷん 2018/07/13(金)14:21:44 ID:kN8
当方独身の三十代男性。
部下の二十代男性に好意を打ち明けられたが、
「申し訳ないけど自分は同性愛者ではないので、今までどおり上司と部下の関係でいてほしい」
と回答し、相手を泣かせてしまった。

そこから1ヶ月ほどたったときに、俺と婚約中の女性から別れを切り出された。
理由を聞いたら
「他に好きな人ができた」
とのこと。
結納もやっていたので多少揉めたが、あちらから慰謝料と結納金返還を受けて婚約解消。
職場で
「破談になった」
とこぼしたら、同僚連中が『慰めよう会』なるものを開いてくれた。

そこに例の部下も参加してたんだが、
「こんなときに申し訳ないけど自分は最近彼女ができて」
と空気を読めない発言をされた。
(こいつは同性愛者かと思ったがバイだったのか)
と思っていたら、
その部下が他のやつに見せていたスマホの待ち受けが、俺の元婚約者の自撮りw

気づかない振りをして努めて動揺を隠していたが、部下がその後もちらちらとスマホを見せるような
仕草をしてきたので
(さてはわざと見せてるな)
と気づいた。

その後も普通の話題の流れで
「好きなタレントの私物が手に入ったら、間接的にその人と関係できてるみたいな、そんな妙な気持ちになる」
という趣旨の発言が部下からあり、事情を知らない周囲は
「わかる~」「え~気持ち悪い」
などと盛り上がっていたが、こちらは嫌な想像で冷や汗をかいた。




その2ヵ月後に他社への出向を打診され、
「昇進のチャンスですよ!」
と煽られたのに調子よく乗っかって内々定をもらい、半年後に出向開始。
本来ならば近々結婚するということで出向候補の対象から外されていたのだが、破談になったため再度リストインしたらしい。
告白後も部下からは微妙なアプローチがあって困っていたので、まさに渡りに船だった。

部下は
「自分も出向したい」
と希望書を出してきたが、
「今回の出向は管理職以上じゃないとだめなんだ」
と穏やかになだめすかして諦めさせた(嘘ではないが、上長の推薦があれば平でもいける可能性があった)。

出向中は1ヶ月に1度所属に顔を見せていた。
が、あるとき部下がいなかったのでどうしたのかと聞いたら、「夜中に発熱したので今日は休み」とのこと。
その後、部下は一度も出勤せず。
鬱による退職の申し出があり、本人と人事・俺の三者で面談したところ、
「交際中の彼女と別れ話がこじれて精神的に疲れてしまった…」
と。
俺からは退職ではなく休業を勧めたが、本人の意志が固く、そのまま有給を消化してから退職した。

複雑な思いはしたけど、
(あそこまで弱ったのを見るとまあ気の毒になるもんだな)
と思いつつ、部下の退職後に、連絡先になっていた実家に会社名義とは別に見舞いの品を送った。
このとき自分の出向中の住所を書いてしまったのは迂闊だった。

「お久しぶりです!」
とガリガリにやつれた部下と出向先の駅で遭遇してしまった。
飯を食わせて酒を飲ませて帰宅させたが、
「また会いましょうね」
とニコニコされた。
実際、毎日のように最寄り駅でハチ公よろしく待っている姿を見た。
逃げ回っても謎の嗅覚で発見され、ついに
「付きまとうな」
とキツく言い渡してようやく来なくなった。

とはいえ俺はヘタレなので、出向期間満了とともに出向先に両社合意の移籍をし、他県に転勤させてもらった。
情けないけど「おひさしぶりです!」の瞬間は超怖くてチビるかと思った。


857: 名無しさん@おーぷん 2018/07/13(金)15:05:43 ID:sRO
>>856
彼女寝とるという嫌がらせされてお見舞いする意味がわからない

858: 名無しさん@おーぷん 2018/07/13(金)15:09:35 ID:Xik
婚約者が股ユル者だと証明してくれたのが唯一の善行だなこのホモ


859: 名無しさん@おーぷん 2018/07/13(金)15:24:32 ID:kN8
>>857
はっきりと言われたわけじゃないし、直属の上司として何もしないのもどうなのって。

>>858
年齢的に婚約者と部下のほうが近いから話が合ったんだと思うよ。
金は持ってるけど激務なおっさんvs若くてキラキラしてる部下(イケメン)、どっちを選ぶって話だよなw



ステッカー モパー 復刻 クライスラー MOPAR Direct Connection サイズL_SC-DD0635-MON