117: 名無しさん@おーぷん 2018/07/05(木)09:37:09 ID:X9w
よく
「結婚前は目を十分開け、結婚後は目を半分閉じよ」
というけど、本当にその通りだと思った。
あと
「自分で自分を変えることはできるけど人を変えることは絶対できない」
とも。


知人Aの彼氏は、Aと付き合っている時から好き嫌いが多かった。
Aとその彼氏も含むグループで食事をした時も、
「俺、これダメだ」「これは食べれない」
を連発(主に野菜とか)して、正直一緒に居てげんなりする相手だった。
この手の話で「アレルギーが」とか「宗教・文化上の理由で」というのではない。
というかアレルギーの人も仲間にいたけど、その人はアレルゲンをさりげなく避ける人で、必要以上に周りに気を使わせることもなかった。

Aは学生時代から付き合っていたのもあるけど、結婚するつもりだったから、学生のうちは
「好き嫌い多い人は大変だよ」
と周りも諭したこともあったけど、まあ本人の自由だし、放っておいた。




で、Aが卒業後数年してその彼氏と結婚。
結婚直後から、会うと旦那さんの愚痴ばっかり。
「好き嫌いばかりして野菜を食べない」
とか
「偏食だ」
とか。
(やっぱりそうなったかー)
と思ったけど、その旦那さんを選んだのはAだしね。
旦那さんに引きずられてかAも体型が変わって、中年になった今、二人で体調不良なんだそうだ。
(食生活は体の基本なんだから、そこに無頓着な人は結婚相手としてどうなんだろう)
と正直思っている。
が、本人にはさすがに言っていない。

118: 名無しさん@おーぷん 2018/07/05(木)09:40:59 ID:X9w
117の続き。

別の知人Bは「俺様大好き」な彼氏に入れあげて、いろいろ強引に結婚まで持ち込んだ。
その彼氏は
「家庭を持つことや子供にも興味がない」
という人。
対して知人Bは
「結婚して暖かい家庭を作って子供を作って…」
と、その彼氏と真逆の夢を持っていた。

やっぱり付き合っている段階で、周りから
「その相手は結婚には向かないんじゃない?」
と指摘されていたけど、まるっと無視というか頭がお花畑で
「愛さえあればなんとかなる!」
とポジティブに解釈して結婚に至ったのだけど。

やっぱりBの旦那さん、家庭を顧みることなく好きなことばかりやっている。
子供もできたけど、子供の世話どころか一緒に遊ぶこともない。
「子供がいるとうるさい、目障りだ」
と平気で子供の前で言うんだって。
旦那さんは夜は家に戻ってくるけど、「飯・風呂・寝る」しか言わない。
休みの日は自分の友達と遊びに行って朝から晩までいない。

「まるで母子家庭だよーひどい!」
とBから愚痴られたけど、こうなる事は予想できたじゃない。
「子供が出来たら変わる」「子供が増えたら変わる」
って子供だけは3人もいるけど、旦那さんは相変わらずどころかほんとうに子供に興味もないし、
「結婚するんじゃなかった」
と言っているそうな。
家にもあまりお金をいれてないらしく、Bの実家に援助してもらって子育てしている。
(実質結婚生活破綻しているんじゃない?)
と思ったけど、余計なことは言わないでおいた。


私も偉そうなことはいえないけど、結婚前にいろいろ人としてそれどうよって問題ありまくりの人じゃない。
問題に目を瞑って結婚した挙句、愚痴られてもこっちも困る。
食生活とか相手への思いやりの有無って結婚以前の問題だし、そういうのを見極めないと余計な苦労をするなとつくづく思うわ。



これでスッキリ!! ストレス解消 ぐちの壷 SAN2112