115: 名無しさん@おーぷん 2018/04/28(土)17:53:13 ID:rnO
20年ほど前、父が不倫して母と離婚した。
母方の実家は、戦前は地元一帯の地主、戦後は手広く商売を営んでいて、市内で○○家といえば
「ああ、あの」
とわかるような一族。
父の就職も○○家のコネだったため、離婚成立後は父は退職して新妻と都会へ逃げた。

それで父方との縁はすっぱり切れた筈なんだけど、
切りたくなかったのが父の兄(父方伯父)。




父方一族に冠婚葬祭のイベントがあるたびに、母と私が招待される。
行くわけないのに、前回のお断わりは記憶されてないらしい。
そしてこちら、母方一族○○家のイベントに何とか参加しようとする。
結婚式も葬式も、商売をしているから「誰にも秘密で」というわけにはいかず、伯父はどこかで聞きつけてくる。
結婚式なら招待状がない人は入れなくて済むけど、誰でも来られる葬式はそうは行かない。

母方祖母の葬式の時も、呼んでないのに伯父が現れた。
跡取りの母方叔父(母の弟)をつかまえてお悔やみを述べようとして、叔父に
「母(私祖母)の寿命は、あなた達が縮めたんですけどね」
と嫌味を言われ、激怒した伯父はなぜか私に言いつけてきた。
祖母は昔から心臓が弱く、直接の原因ではないにしろ母の離婚で胸を痛めていたのは確かで、母はずっとそのことを気にしていた。
正確に言えば父のせいだから伯父には関係ないんだけど、
「大学出の女は生意気だからな」
とか言って父の肩を持ったんだから嫌味の一つくらい言われても当然だと思う。
というより、呼んでないんだから来るな。

おーぷんや5ちゃん的には金をせびったりはしてこないからましな方だと思うけど、
電話を着信拒否しても直接来ちゃうし、追い返されてもこりない。

とはいえこの数年は何もなくて忘れていたら、昨日、伯父の奥さん(伯母)が亡くなったので
「葬式に来てくれ」
と叔父の事務所に久々の登場。
おかげで楽しい連休気分が台無し。



feels like