834: 名無しさん@おーぷん 2018/04/25(水)15:10:36 ID:q8G
17歳の時に付き合ってた同い年の彼との冷め話。

まだ付き合って1ヶ月くらいで、ほぼ毎日夜に電話してた。
冬だったから鍋の話になって、私が
「なに鍋が好き?私は寄せ鍋!」
って言ったら彼に
「すき焼きかな」
って言われた。
「いやいやなんの鍋?味付けの話!」
って聞いても
「だからすき焼き!」
すき焼きも鍋なのは分かるよ。
「でも今は、チゲ鍋とか寄せ鍋とか水炊きとかそういうのを聞いてるんだよね」
って話したけど、彼はすき焼きを譲らなくて軽く冷めた。




その後も、私があるお菓子を買って
「これ高いけど美味しいんだよ、いくらだと思う?」
って聞いたら
「100万円!」
とか、
(別に当てなくてもいいけど、いくらなんでも適当すぎだろ)
ってとことか。

「もし宝くじ3億円当たったらどうする?」
って聞いたら
「当たったことないから分かんない」
とか。

会話楽しむ気なさすぎて冷めた。
私だって別に本気で聞いてるわけじゃなくて、せっかく一緒にいるからなんか話そうと思って言ってるだけなのに、相手が適当すぎて無理だった。

そのくせ別れたあともネチネチネチネチメール寄越してきた。

全部無視してたら、次に付き合った他校の彼女に元カノ(私)が死んだ設定にしてて笑った。



生きてるものはいないのか [DVD]