926: 名無しさん@おーぷん 2018/04/19(木)18:05:18 ID:zGB
17歳の頃。ポケベルが流行っていた頃のこと。

夏休みの前の暑い日、友達と遊びに行く為に新しい服を出した。
薄い生地が何枚も重なっている長めのフレアスカートで、涼しげでキレイなスカートだった。

遊びに行く楽しみと新しい服を着ている満足感で、気持ちよく自転車を漕いでいた。
そしたら、いきなりすごい力で
ガツンッ!!
と後ろに引っ張られる感触があって、自転車がこける様に急停止した。
(ええ??何々??)
と振り返るとそこには、
(だれもいない?)




ふと足下を見るとそこには、
パンツからのびる私の足があった。
やたらとスースーする私の下半身。
混乱する上半身。
(ギャーーー!!えーーーーーー!!!!!!!)
っとしゃがみこんだ。
実際これしかできなかった。
履いていたフワフワとしたスカートが全部、自転車の後輪に巻き込まれていたww

パニックになってどうして良いのか考える事も出来なかったが、おじさんがジャケットを脱ぎながら近づいてジャケットを貸してくれた。
ジャケットを腰に巻き、動かなくなった自転車を抱えて家に帰った。
公衆の面前で露出してしまったので
(警察に捕まるのではないか)
と怯えていた。

のが私の修羅場ww

あれ以来、スカートを履いて自転車に乗る女の子を見るとヒヤヒヤしてしまう。


927: 名無しさん@おーぷん 2018/04/19(木)19:21:46 ID:pwR
>>926
おじさんは心のイケメン

928: 名無しさん@おーぷん 2018/04/19(木)20:39:25 ID:MwR
>>926
心がイケメンなおじさんにジャケットは返せたのかしら…


929: 名無しさん@おーぷん 2018/04/19(木)21:41:41 ID:zGB
>>928
おじ様は自宅まで送り届けてくださりました。
なので自宅に入りバスタオルを巻いて直ぐにお返ししました。
パニックのあまり、クリーニングに出すなんて事は頭をよぎりもしませんでした。
お恥ずかしながら、当時年頃でウキウキと遊びに行くつもりで鼻歌交じりに自転車をこいでいる時に訪れた人生最大のピンチに、現状を把握する事だけでもキャパ越えでした…。

田舎の国道沿いの道路脇でサマーニットに勝負じゃないパンツ。
というような出で立ちで醜態をさらしていた私が自宅についたころには、頭も心も機能停止しており、まともに送って頂いたお礼も、見せてしまったお詫びも出来ずに今日に至ります。

いつか同じような状況に出くわしたら、さっとスカーフを差し出して他の方にお返しを出来ればと思っております。


930: 名無しさん@おーぷん 2018/04/19(木)22:04:41 ID:pgN
>>929
おじさんマジイケメン…そして当時の>>929の心境に涙…と笑い(ゴメンw
当時お礼できなくても、その気持ち巡らせていけば、きっとお礼になるね…


931: 名無しさん@おーぷん 2018/04/19(木)23:16:09 ID:zGB
>>930
今思えば、おじ様も修羅場だったと思うよww
スカートが絡まった自転車に横に下半身パンツとサンダルの女の子がいるんだもん。

おじ様あの節は大変お世話になりました。
本当にありがとうございました。
そして見苦しい物をお見せしてすみませんでした。

今後、もしスカートが無くて困っている人を見かけたら必ず助けます。



いつかきっと