746: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)11:14:22 ID:i5o
この間、父の七回忌法要を済ませた。
その時に
「今後の法要は内々で行いますので」
と出席者に伝えた。

私は一人娘で母は高校生の時に亡くなっている。
出席者は常に私と夫と息子・娘の他には父方の叔父夫婦だけ。
人数も少ないし、いつも飛行機で遠くから来てもらってるし、叔父もあまり健康とは言えない状況だし、今後はそれぞれで命日に手を合わせていただいて…ってことで。

叔父夫婦も納得して了解してくれたのに、その日の夜になって夫が
「普段偉そうに言ってるわりにはこういう大事なことを面倒臭がるんだねぇ。
普通は十三回忌までやるだろ。
一人娘なんだから」

って皮肉を言われた。




母もいないし、兄弟姉妹もいないので法要は私が取り仕切るしかないんだけど、夫はお願いしなきゃ動いてくれない人で、自分から「何かできる事ある?」みたいな言葉は一切出て来ない。
出てくるのは
「仕事で疲れてるのにー」「メンドクサイなー」
みたいなことばかり。
あんたの母親の要介護認定手続きやら老健探し・手続き諸々、あんたに代わって私がやってきたんですけどね。
今も週2回老健に通って話し相手になったり洗濯物取り替えたりしてるんですけどね。
あんたの父親が死んだ時、葬儀社への連絡から葬儀内容の打ち合わせ・葬儀後の諸々の雑事も殆ど私がやったんですけどね。

自分の親の事なのに仕事を理由に丸投げなことを、
「少しは自分で動こうって思わないの?」
とか
「自分の親の事なのに気にならないの?」
とか言ったことが何度かあった。
あまりに他人事なふうだったから腹が立って。
たぶんその仕返しの言葉だろうと思う。

747: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)11:14:33 ID:i5o
夫は多少気が利かないところがあるとは昔から思ってたけど、男なんてこんなもんだと思ってたんだよね。
親が年をとって何かと手がかかるようになってから、
“そういった面倒事、自分に得の無い事から逃げる人”
だと分かった。

義母のことは好き。
いつも何かと味方になってくれた人。
義父は嫌な男だったけど。
だから義母のことだけが気にかかってなかなか決心できなくて
(義母が生きている間は)
と思ってたけど、
(もういいや)
って思って先週離婚を切り出した。

「この年になって離婚とか馬鹿じゃないのか」
って最初は高飛車な態度だったけど、決心が固いと知ってと慌ててる。
この年だから離婚なんだよ。
残りの人生あんたと一緒にいたくないの!

既に独立して既婚の娘も息子も
「いいんじゃない?」
って言ってくれる。
娘には
「あんなの選んだお母さんの負け」
って言われたわ。
返す言葉が無さすぎて笑っちゃったけどw

夫には
「調停やっても裁判やっても気持ちは絶対変わらないから時間とお金の無駄だと思うよ」
って言ってある。
夫との間には自宅以外に大した財産はない。
「仕事仕事」と言ってた割には出世も出来ずに収入も私と変わらなかった。
たぶん今頃、義母にかかる費用とか亡くなった時の保険金とか、自分の数年後の退職金とか貰える年金額とか色々頭の中を数字が走り回ってると思う。
ケチな男だからどうせ離婚するならいかに自分が多く取れるか必死で計算してるはず。
そして私が離婚しても住まいやお金には困らないことも知ってるので、腸が煮えくり返ってることだろう。

友人の旦那さんや従姉の旦那さんは、互いの親の介護を夫婦で協力しあってやってる様子。
そういう姿を見ると羨ましい。
そういう男性を選んだ、選んでもらえたことが羨ましい。
今更言ってもしょうがないけど、せめて残りの人生は自由に生きたい。



iFXLosscutRate