444: 名無しさん@おーぷん 2018/03/03(土)21:51:19 ID:BZv
今までの姑とのピリピリギシギシした空気は、全部夫が原因だった。
私と姑がいがみ合うように【悪気なく】仕向けられてた。
私も出席しないとおかしいような法事でも、夫は姑に
「嫁が『仕事があるから行かない』と言っている」
と言い、私には
「ちょっと(姑)連れて温泉にでも行ってくる」
と言って、2人で法事にでかけていた。




姑は
「なんて非常識な嫁!」
と私の知らないところで怒っていたし、私は
「私とはお金がもったいないって行きたがらないくせに、姑とは行くんだ…」
と悲しんでいた。
誰も得しないんだけど、
夫としては
「夫家族側の面倒な法事に嫁を巻き込みたくない」
という、私への謎の配慮があってそうしたらしい。
「法事だ」と言えば家計からお金を出させることになって
「申し訳ないから」
と。
意味不明なんですけど。

一事が万事そんな調子で、その誤解がとけたときの姑の衝撃の受けようったらなかった。
「そしたら今までのこと全部、息子が悪いんじゃないの…」
って絶望した顔だったよ。
でも夫は夫なりに「誰も傷つかないように、誰も迷惑しないように」っていう配慮をしたつもりでいたから、
「あー!そうだよ!どうせ全部なにもかも俺が100%悪いんだよ!」
と逆切れ。
「そうだよ。今そういう話をしてるんだよ」
と言ったら
「えっ」
ってびっくりしててこっちもびっくりした。



1000%の男 ― 先物チャンピオンシップ奇跡の売買法 (パンローリング相場読本シリーズ)