506: 名無しさん@おーぷん 2018/03/03(土)10:18:09 ID:WaF
私の祖母は美人で八千草薫を更に華やかにしたような感じ。
おしゃれで自慢の祖母だった。
小学生だったある日、そんな祖母と一緒に街で買い物してたらクラスメイトに会ってちょっと話をした。

次の日
「おばあちゃんすっごく綺麗だね」
て話を振られて他の友達とも盛り上がった
「でもあんま似てないね」
「似なくて残念だわ~」
てところで、それまで話に加わってなかったいじめっ子のAが
「私もお母さんもおばあちゃんそっくりなの、羨ましいでしょ!」
と割って入ってきた。




思わず
「いや、全然」
って返したら他の子も同意。
Aって正直うらやましがるような容姿してなかったんだもの。
当時やってた恋のから騒ぎに出てた宝満まどかそっくりだった。

そしたらAがヒステリー起こして暴れて
「なんで!みんな綺麗で可愛くて羨ましいって言いなさいよ!」
と大騒ぎ。
すぐに先生が来て収まったんだけど、一日中
「私が可愛いからって意地悪言うなんて許せない」
と怒っていた。
さらに数日後の夜、Aの母親から電話が来て
「いくらAが美人だからって虐めるなんて底意地の悪い!」
みたいにガーっと怒鳴られた。
固まってたら母が代わって、
「自分の子供が世界一可愛いのは当然ですが、それは親の欲目でしかないんですよ」
とか返してガチャ切りしてた。
他の子の家にもA親は同じ電話かけてたよ。

Aとは高校まで一緒だったけど、
「アイドルのオーディションに応募した」
とか
「モデルに応募した」
とかよく言ってて、落選するたびに
「見る目ない」
と怒っていた。
そしてA親は
「娘は美人だからいい男捕まえるわ」
と自慢しているのを保護者会で見かけたりした。
(親が言って聞かせれば心から自分を美しいと思えるんだなあ)
というのが長年衝撃だった。

最近、Aがミスコンに応募してはねられたのを
「美人すぎるとそもそも選考されないみたい」
って年賀状で送ってきたので思い出した。

ていうか今まで一度もAから手紙とか来たことなかったのにいきなり送って来たのが怖い。



「鏡」―私を見て―