915: 名無しさん@おーぷん 2018/01/24(水)15:15:12 ID:jxt
以前職場にいた女がスレタイ。
ややフェイクあり。


中途で入ってきた女性(A)、“会社に反抗するアタシカッコいい”したいのか、教えてる上司にいちいち反発するような事ばかり言っていた。
「この仕事する時は後で誰が何時やったのかすぐわかるように名前と日付書いておいてね」
と教えられて
「アタシは覚えてるからそんな事する必要を感じない」
と言っていたのは見たし、他にも事あるごとにケチをつけていたらしい。

そんなもんで仕事教えるのすら一苦労で、最終的に上司がお手上げになった。




なので
「じゃあ君何の仕事するの」
と話をしたら、Aは面接の際に
「アタシは色んな客相手にしてきたからどんな客でも相手出来ます」
と言っており、Aに改めて確認すると肯定したので
「じゃあ…」
とそれまで社長が直接相手していた、当たりが強いが金払いは良い為切るに切れない客の相手を任せた。
Aは一ヶ月しない内に音を上げた。
まあその一ヶ月すら殆ど周りの同僚や俺にヘルプと言う名の丸投げしてきてたので、せいぜいメールとたまに来る電話の相手くらいしかしてなかったのだが…。

温厚な上司や社長も流石にブチギレ、丸投げ被害を受けた俺含む社員からも距離を置かれ、Aは孤立していたのだが、それでもしばらく会社に残り続けていた。
(こんな状態にもなって未だに何故残っているのか…)
と思ったら、どうやら
「会社相手に待遇改善を求める裁判起こすぞ?」
と上司や社長相手に脅しをかけていたらしい。

もう相手するのも馬鹿らしくなった上司や社長は
「どうぞ裁判起こしてください」
と返していたが、Aは本気で裁判起こす度胸まではなかったらしく、
「アタシが訴えれば絶対に勝って大量に金取れるんだからな」
と捨て台詞を吐きつつ、こないだようやく辞めたので記念に。



銅像(伊藤潤二コレクション 92) (朝日コミックス)