174: 1/2 2018/01/14(日)14:09:18 ID:VLY
中学生の頃から大人っぽくて落ち着きがあってみんながキャーキャー騒いでる時も少し離れて見守ってるような雰囲気のあったA子が、結婚を機にいわゆる “お花畑” になった時が衝撃の連続だった。


私のオタ向けなTwitter垢が『××@プレ花嫁』という垢にフォローされた。
心当たりないから放って置いたらDMで
「A子ですよろしく」
と挨拶されてびっくり。
プロフィール見に行ったら、ヘッダーは彼氏らしい男性の後ろ姿で
「何月何日に彼氏からプロポーズされました
結婚準備のために作った垢なので同時期に結婚するプレ花嫁の方がいたら情報交換しましょう」

という説明文。
ツイートは絵文字やハートマーク満載でこれまでのA子のイメージとは全然違ってた。




(A子みたいな落ち着いた人でも結婚決まると浮かれるんだな)
と最初はほほえましく思ったけど、しばらくして飲み会で会ったら人の話を押しのけて自分の結婚の話ばかりするのには驚いた。
確かに飲み会でA子の顔を見てすぐ
「結婚決まっておめでとう」
と言いはしたけど、翌日にFBで飲み会の料理の画像沢山並べて
「友人達が私の結婚を祝福してくれました」
と、まるで “A子の結婚祝いのために飲み会が開かれた” ような書き方をしてたから
(アレ?)
と思った。

以前は
「周囲がみんなやってるから登録したけど、書くことないから放置してる」
と言ってたFBにも結婚準備のことを頻繁に書くようになったけど、何度も何度も
「彼氏は私にべた惚れで両家は初対面で意気投合して和気あいあいでプランナーはすごく有能で温かい人で友人達からは祝福されて私は世界一の幸せ者」
と繰り返し書いてるのを見ると違和感が募ってきた。

A子はネットで知り合ったプレ花嫁仲間とオフ会するために飛行機乗って上京したり、
(変な具合にはっちゃけてるな)
と感じてたけど、
(そろそろ招待状来るな)
と思ってた時期にA子のSNSが全部消えた。

しばらくしてからメールで破談の報告を受けてびっくりした。

175: 2/2 2018/01/14(日)14:09:42 ID:VLY
これは後で人伝に聞いた話だからどこまで本当かはわからないけど、A子はあんまり結婚する気のない彼氏を騙し討ちで親に対面させたり自分が彼氏両親に積極的に会ったりして周囲を固めて結婚に持ち込んでたらしい。
彼氏はA子の行動が「強引」だとは思いながらも、周囲から
「なんでもお膳立てしてくれるしっかり者の良い彼女じゃないか」
と言われて、
(そういうもんか)
と受け入れて結婚の準備を進めてた。
だけど余興を頼んでたA子の女友達からA子のSNSの存在を知り、
見つけたプレ花嫁日記があまりにも実際とかけ離れてるから怖くなってきて
「金払うから別れてください」
と頼みこんだらしい。

プロポーズも全部A子がお膳立てして彼に
「ちゃんと『結婚しよう』と言って」
と迫って言わせたのに、
「彼が高級ディナーを予約してサプライズでプロポーズしてくれた」
と書いたり、
「彼のお母さんから頂戴しました」
と写真公開してたアクセサリーがA子が自分で買ったものだったりで、両家の家族もかなり困惑したと聞いてる。


最近、職場の若い子が結婚決まって浮かれて自分のこと『プレ花嫁』と言ってるのを聞いてふとA子のことを思いだした。
なんでA子はあんなに自分を粉飾決済しなければ気が済まなかったんだろうかと、何度考えても理解できない。



理想の花嫁 (ソフトバンク文庫)