763: 名無しさん@おーぷん 2018/01/13(土)08:27:16 ID:Bzm
弟が高二の時、家にA子ちゃんという女の子を連れてくるようになった。
(お、彼女が出来たか?)
と思ったが、『ただの友達』だそうだ。
でもA子ちゃんは全身からラブラブオーラを出してるし、弟も一緒にいて楽しそうだったので、
(きっとすぐに付き合いだすだろうな)
と思った。
A子ちゃんの家が近くだったのもあって(自転車で10分くらいだそうだ)、A子ちゃんはちょくちょく家に遊びに来た。

でも結局、弟とA子ちゃんは友達同士のまま高校を卒業した。
弟は家から通える大学に進学したけれど、A子ちゃんは他県の大学に進学して一人暮らしになり、うちに遊びに来ることもなくなった。




高校を卒業してから弟はやたらとスマホを気にするようになった。
(友達と離れて寂しいのかな)
くらいに思っていた。

その年のゴールデンウイークが終わった後、一週間くらいして弟が騒ぎ出した。
A子ちゃんはゴールデンウイークに実家に戻っていたのだけれど、弟の事を完全にスル―していたのだそうだ。
「散々人のこと好きだ好きだとか言っておいて、もう俺のことを忘れたのか。
女は冷たい」

と喚く弟から、詳しく話を聞いてみた。

A子ちゃんは高校生時代、何度も弟に告白していたそうだ。
しかし弟は
「恋愛とかよく分からないし―、お前のこともよく知らないし―」
とはぐらかしていた。
さらに卒業式の日にもA子ちゃんは弟に告白したそうだが、弟は
「俺もお前のことが好きだよ! ……友達としてw」
と言いやがったそうだ。
そりゃあA子ちゃんも心が折れるわ。

ちなみに弟がスマホを気にしてたのは、
「(A子ちゃんからの)連絡を待っていたから」
だそうだ。


先日、弟がどこかからA子ちゃんに彼氏が出来た聞いてきて、
「女は冷たい!あんなに好きだ好きだと言っていたくせに!」
と喚いていてうっとうしいので吐き出し。



Forever Forgotten