547: 名無しさん@おーぷん 2017/11/26(日)21:28:53 ID:C6s
返品した元夫がロミオと化してきたので書き込み。
愚痴もあるのでウザイと思ったら読み飛ばし推奨。


結婚3年目で半年前に離婚。
結婚してすぐ授かった子を流産して以来子供ができなかったから子無。

家庭が壊れはじめてきたなと思ったのは1年ほど前。
元夫の仕事の都合で元夫の地元に引っ越したことが発端。
家に元夫の兄の彼女(以下T)が毎日のように家に押しかけてくるようになった。

そのTと元夫は部活の先輩後輩(元夫が先輩)だったらしく、
「気心が知れているからお悩み相談」
だと言っていたけど、毎日のように夕方に押しかけてきてタダ飯とタダ酒飲んで日付変更ギリギリにやっと帰っていく。
その間私はパシリ。
残業で私の帰宅が遅い日でもお構いなしだった。

何より癪に障ったのは、明らかにTが男受けを狙っているところだった。
誰かに強く何か言われるとすぐ泣く。
男はコロッと騙されて「俺が守ってやらなきゃ!」ってなるみたいだけど、同性からは嫌われるタイプ。
そもそもいくら先輩と後輩で気心が知れた仲だからって、家庭を持っている男の家に毎日のように押しかけてくるようなこと普通はしない。
少なくとも私のなかではありえなかった。

元夫にも、元義一家にも、元義兄にも、T本人にも、
「いい加減にしてくれ」
と訴えたが、元義一家のなかではっきり「気色悪い」と言ってくれたのは元義母だけだった。
元義父と元義兄は、
「(元義兄の仕事)が忙しくてあまり時間がとれないからさみしいんだ。
そっちも子供がいないんだし、嫁さん同士仲良くしてくれ」

だと。
元夫に至っては
「Tが可愛いからってひがむなよwww」
と頓珍漢なことを言う始末だった。
何度も
「私が自分の幼なじみの男を連日家に連れてきて、深夜まであなたの前でベタベタして酒飲んでいても平気なの?」
って言ったのに、
「お前にそんな甲斐性ないだろうwww」
って笑ってた。
相当見くびられていたんだなと思う。




Tが押しかけてくるようになってレスになった。
Tと毎日のように酒飲んでベタベタしている元夫が汚物に見えて触られるのが嫌になった。
部屋の間取り上、ベッドは一つしかないから元夫をリビングに追い出して一人寝した。
それを元夫はTと酒飲んでいる時に面白可笑しく笑い話にした。
元夫「ヤキモチ焼いてベッドに入れてくれないんだー」
T「先輩かわいそう。なぐさめてあげる」
っていうやりとりを目の前でされた時は、
(何で私こいつと夫婦やってんだろう)
って本気で思った。

話し合いで解決しようにも、そもそも会話にならないし、
(もうこいついらない)
って思った。
この一連と離婚する気でいることを元義母に打ち明けたら、手放しで賛成されたよ。
夫と息子の見る目のなさに呆れてた。
「あれは絶対、男の間を渡り歩いて生きている女だ」
っていう元義母の主張は離婚が成立してすぐに事実だと判明した。

Tが家庭に乱入してきて、夫婦らしい時間も会話もなくなっていたのに私が緑の紙を出したらオロオロしはじめた元夫が滑稽だった。
うろたえた元夫が
「Tは弱いやつなんだ。
お前は強いから大丈夫だろう」

とか言われたけど意味不明すぎて理解できなかった。

調停を覚悟したけど、義母が一喝してくれたおかげで即離婚できた。
離婚が成立して私はすぐ引っ越した。
引っ越す前に働いていた会社の上司に離婚を報告したら二つ返事で再雇用&会社の独身寮に入れてもらったおかげで再出発はスムーズに進んだ。

晴れて独身に戻ってそれなりに楽しく暮らしていたんだけど、元義母から注意喚起の連絡が来た数日後にロミオが出現した。
こちらが何も知らないと思って
「Tに騙された」
とか何とか言っていたけど、馬鹿としか思えなかった。
「やり直そう、俺には(私)が必要なんだ」
って言われたから
「私は強い女だから一人で生きていけます」
と突っぱねた。
「Tの子供の父親、自分かもしれないんでしょう?
Tと再婚すればいいじゃない」
って言ったら絶句していた。
元義母から教えてもらったんだけどね。
「すごいよねぇ、親子丼?兄弟丼?
お父さんとお兄さんと自分で一人の女を共有するなんて普通できないよ。
生まれたら誰の種だったのか教えてねw」

って往来でわざと大声で言ってやったら半べそ掻いて逃げ帰った。

今更元夫なんてどうでもいいんだけど正直すっきりした。

548: 名無しさん@おーぷん 2017/11/26(日)21:30:01 ID:C6s
補足。
元義母から聞かされた親子丼、兄弟丼のいきさつ。
わかる範囲で晒す。

私と離婚した後、元夫が実家暮らしをはじめたらTまでついてきたそうで、一応「(元義兄)と結婚に備えて同居」という形をとっていたらしいけど、詳しいことはわからない。
気色悪くて突っ込んで聞く気になれなかった。

元義母は私同様パシリにされながら、注意深く家の男衆の様子を見ていたらTと元義父の浮気の証拠がけっこう早く集まって、元義母が
「同じ墓には入りたくない」
と離婚の準備を整えはじめたころにTの妊娠が発覚。
Tは
「(元義兄)の子!」
と主張したらしいけど、嘘が顔に出る元義父と元夫を突いたら結構あっさり一線を越えたことを認めたそうだ(元義父の浮気は証拠あり)。

元義母はそんなカオスな男衆をまとめて捨ててさっくり離婚。
元義父とTから慰謝料をがっつり搾り取って、清々した気分で第二の人生を過ごされている。
元義母から
「今度温泉に行きましょう。慰謝料でおごっちゃう!」
ってお誘いを受けたから冬休みに行ってくる予定。

元義母、しっかりご近所と親戚に根回しをしてから家を出たそうで、あの家の男衆は当分近隣でヒソヒソされるでしょう。
そもそもTが産む気なのかどうかは知らないけど。



丼なモンダイ! 1