138: 名無しさん@おーぷん 2017/11/03(金)19:44:51 ID:1vb
俺を産んだ人は性犯罪の被害者。
それを親父が上手く口説いて結婚したらしい。
結婚後、
「女の子以外は欲しくなくて産み分けを頑張った」
らしいけど、生まれてきたのは俺(男)。
それが原因で離婚。
俺を産んだ人は大した慰謝料も貰えずに苦しい生活を強いられたようだ。




以上が俺を産んだ人から聞いた話。
その上で色々と請求されたので、弁護士と警察を入れて遮断した。

話を知った人からよく
「命懸けで産んだ母親に対して何も思わないのか」
と言われるが、
(何を思えというのか)
としか思えない。


141: 名無しさん@おーぷん 2017/11/03(金)19:53:43 ID:XSd
>>138
ごめんちょっと整理させて
・性犯罪被害にあった女性が理解ある男性と結婚。
→夫との間にID:1vbが生まれるも養育拒否、夫と離婚。
→成長した1vbに金を請求、手順を踏んで絶縁。
という流れであってる?
性犯罪被害からの妊娠で1vb誕生というわけではないんだね?

どっちにしろ壮絶だ
善人ぶってぎゃあぎゃあ言ってくる外野なんて無視で良し、そういう手合いはまったく同じ目に逢わない限り理解できないから

142: 名無しさん@おーぷん 2017/11/03(金)19:57:15 ID:fDb
あのさあ… 超絶展開で失笑しているんだが


146: 名無しさん@おーぷん 2017/11/03(金)21:04:56 ID:1vb
>>141
産んだらしい人いわくはそれであってる。
言うほど壮絶でもない。
弁護士経由で警察に相談したらすぐにいなくなったし。

>>142
失笑で間違いない。
親父に事実を聞いても曖昧にぼやかされて失笑するしかなかったし、お母さんお母さんなんて歳でもないのに
「苦しんできた母親」
と名乗る人が現れても失笑しかない。
優しいけど根本的に冷たい、そう言われる人間性だから他人事に出来るのかも知れんが。



夢にも思わない (角川文庫)