878: 名無しさん@おーぷん 2017/10/31(火)17:40:11 ID:qtA
前に付き合ってた彼。
「俺の兄貴が俺よりハンサムでスポーツ得意で背も高くて大学も上でさー」
みたいなことをサラリと言ってるのは聞いたことあった。
けど、ただの愚痴みたいな軽い言い方だったから、
「そうなんだー」
とか返事してた。

付き合って二年目に、出先で彼の家族に会う機会があった。
確かに彼のお兄さんは、まあ彼よりややハンサムって感じだったが、
(兄弟だからやっぱり少し似てるなー)
くらいしか見た目の感想は無かった。




挨拶して、気候の話とか世間話みたいな会話を少しした。
ふと彼の方を見ると、すごい怖い顔で睨んでた。

その日以降、彼から連日
「兄貴の顔をジロジロ見てたな」
「すごい話弾んでたよね」
と言われ、
「お前もやっぱり兄貴の方がいいんだろ」
とか夜中に電話が来たりした。

初めはいつも通り
「そんなつもりない、あなたが好きだよ、今まで付き合って来たこの一年ちょっとは何なの?」
とか言ってた。
が、段々眠くてやり取りが面倒になってきて、
「うん、お兄さんがいいや。
チェンジしてくれるかな?」
と言ったら電話切れたので眠れた。

「明日も仕事だ」と言ってるのに面倒な電話してくる人より、してこないお兄さんの方が実際好きだし。



Positive Changes (English Edition)