600: 名無しさん@おーぷん 2017/10/17(火)02:54:48 ID:tGU
ずっと昔の話。

女子高卒業して専門学校に行った。
そこでAちゃんと仲良くしていた。
私は副担任のアラサーの先生のことが好きになって、Aちゃんと恋話なんかしていた。
ちょっとしたことがきっかけで先生と仲良くなって3人で飲みに行ったりしていた。
未成年だったけどね。

冬に先生に渡そうと初めてセーターを編んだ。
休み時間とかも必死に編んだ。
ある日Aちゃんが
「私も先生にセーター編んでいい?」
と聞いてきた。
私が「先生大好き」といつも言っていてもニコニコ聞いていただけだったから、Aちゃんも先生が好きだったなんて気がつかなくてビックリしたけど、
「もちろんいいに決まってるよ。
先に『好き』と宣言した方が勝ちって訳じゃないんだから。」

と返事した。




私の誕生日、先生が可愛いケーキをくれた。
Aちゃんと選んでくれたって。
嬉しくて姉に興奮して報告したらケーキと一緒に写真撮ってくれた。

二年生になって通う校舎もバラバラになってAちゃんとも少しずつ疎遠になった。
3人で出掛けることもなくなった。
ある日、Aちゃんが
「学校を辞める」
と言ったので
(淋しいなぁ)
とほんのり思った。

でも3ヶ月ぐらいで復学した。
偶然会って、久しぶりに話した。
学校辞めた事とか復学したこととか本人が口にしなかったから、あえて聞かなかった。
別れ際手紙を渡された。
「3人で仲良くしていた頃から先生と付き合っていました。
結婚するつもりで学校辞めたけど別れたので復学しました。
黙っててごめんね。
先生と頑張ってね。」

と書いてあった。

黙ってて欲しかった。
終わったのなら。
きっと付き合っている頃から私に後ろめたかったんだと思う。
でも謝って全てばらしたのは自分が楽になりたかっただけだと思った。
もちろんCOした。

「先生と頑張ってね。」とはよく言えたなってのがスレタイ。



がんばらない (集英社文庫)