402: 名無しさん@おーぷん 2017/08/11(金)09:04:53 ID:PQY
先日祖母の米寿のお祝い会があって、宴の中盤で
「じゃあみんなからばあちゃんになにか一言ずつ」
ということになった。

途中まではみんな当たり障りのないお祝いメッセージだった。
けど、流れが変わったのは父のターン。
「僕は親父から殴られ疎まれ、非人間的な扱いを受けてきた。
でも母ちゃんがいつも身を挺して庇ってくれたおかげで、こうして少しはまともな人間になれたと思う。
親父が出ていった後は女手ひとつで大学まで行かせてくれて、今の僕があるのは全部母ちゃんのおかげで…」

とまぁこの辺から嗚咽で言葉にならなかった。




続いた叔母も
「お父さんは
『女は勉強なぞするな。金の無駄だ』
って人だったけど、お母さんが
『女も資格があった方が良い』
って言ってくれたおかげで大学に行かせてもらいました。
感謝してもしきれません」

と涙声。

そこからはみんな釣られちゃって、お菓子もらったとか子供の頃いたずらして怒られたとかそんなエピソードでもわんわん泣きながらスピーチしていた(私もその一人)。
祖母は終始ニコニコしていて良い会だった。

だけど、冷静に思い返すと顔も見たことのない亡き祖父が(時代背景もあるのだろうけど)なかなかのクズだったというエピソードが満載だった気がする。
そのことを父にこぼしたら
「お祝いの席だからあの時はオブラートに包んだけど」
という前置きとともに、さらなる祖父のクズエピソードがボロボロ出てきた。

長年教育者を務めてきた父の口から
「あいつは何も善行らしきことをしてなかったけど、早めに死んでくれたことだけは感謝してる」
という言葉が出てきたのが最大の衝撃。



NHK DVD いないいないばあっ! パチパチ パレードっ!(通常盤)