276: 名無しさん@おーぷん 2017/06/19(月)09:33:34 ID:5AP
どこ端折っていいかわからなくなって長くなっちゃった。

私は漢字一文字の名前。
最近知ったのだけど「一文字名の女性は家を出る」というのがあるらしい。
毒親だったもので、私は長子ながらも家を出て結婚した。
家を出ると言っても、文字通り家出に近いような形で主人(当時は彼氏)の家に転がりこんだのは、親しい友人なら知っている話だった。

昨年末、友人達と集まって飲み会をした。
遠方に転勤した友人が数人揃ったため、友人が友人を呼び、ゼミ3つの合同同窓会状態に。
そんな中で私が『家出同然に同棲→結婚』した話が出て、盛大に冷やかされていた。
ら、それを聞いていたA太がナニカ勘違いしたらしい。




A太は高校大学が同じだが、大学で同じ少人数授業を履修していたくらいしか付き合いが無い。
逆にその授業のために連絡先を交換していたのだが、つい先日A太から電話がかかってきた。
なにやら喚いているが、声が大き過ぎて音割れが激しく聞き取れない。
休憩時間の終わり頃だったのもあり、一声かけてから切った。

仕事が終わってみると、A太メインに着信がトータル30件、LINEは100件以上、大学時代にデータの遣り取りなどに使っていたフリメに数十通。
(何事か)
と慌てたが、飲み会のために作ったグループを開いたら大体把握できた内容が以下の通り。

・A太、飲み会の会話から
「『一文字名の女性は家を出る』のは本当なんだ!」
と思い込む。
※(私はここではじめてその言い伝えを知る)
・職場の実家暮らしで一文字名の女性にアプローチ。
・お断りされるも尚もアプローチ→お断りループ。
・A太「おかしい、家を出たいはずなのにオレの家に来ないなんて!」
・A太「浮気か!絶対に突き止めてやる!」
・ストーカー紛いの付き纏いを行おうとする。
・が、尾行が下手くそで付き纏えなかった。
・↑を会社で愚痴って偉い人に怒られる。
・A太「(私)のせいだ!適当なこと言いやがって!」

部署が違うけど同じ会社に務める人が飲み会グループにいたおかげでなんとか全容が把握できたけど、それを私のせいと言われても……。
A太は会社でも私の名前と家出同然に同棲した話を叫んで
「オレは悪くない!」
とやっていたらしく、関係ないとこだけど頭が痛い。
さらに、A太がアプローチしてた女性はA太の上司と婚約したのを公表してるらしい。
なぜそこに一文字名だからとアプローチを仕掛けに行ったんだ?

色々神経わからんが、私の手の届かないところでまだ進行中らしい話。


278: 名無しさん@おーぷん 2017/06/19(月)09:51:28 ID:MTV
>>276
>私の手の届かないところでまだ進行中

A太解雇かな

279: 名無しさん@おーぷん 2017/06/19(月)11:27:23 ID:eM9
>>276
うわぁ…糖質かなと思いたくなる基地だ…
逆恨み&凸に気をつけて
飲み会に来てた友人達に根回しもね



Planet of the Apes ATTER / 猿の惑星 プラネット・オブ・ザ・エイプス アター
Planet of the Apes ATTER / 猿の惑星 プラネット・オブ・ザ・エイプス『アター』


(追記)

331: 276 2017/06/20(火)21:27:21 ID:VFR
>>276です。
どこに書こうか悩んだけど、その後って程時間あいて無いし、一応終結したっぽいので諸々報告。
伝聞が殆どなので「らしい」ばっかりだけどご容赦を。

A太、陸の孤島みたいな支社だか施設だかに転勤させられるらしい。
やっぱり実際に付き纏いが(下手くそだったから)無かったので解雇理由には弱かったらしい。
あと、女性の方が
「目の前から消えてくれればそれでいい」
みたいなスタンスらしくて、
「とりあえず遠方にやっとけ」
みたいな対応になったそうだ。

あと、ちょっと蛇足かもなんだけど。
A太、処分が下る前、前回の書き込みの直前くらいに私の実家に電話したらしい。
家電にでたのが父(猛毒)で、詳しくはわからない。
けど、傍で聞いていた母(微毒)曰く、
「(私)は死にました」(初耳!)
「死人が独り歩きしているとでも?」
「うちに仏壇は無い」(神道なので神棚)
などという物騒な言葉を発して叩き切ったそうな。
ひとを勝手に殺さないで欲しい。

そしてわかったことが一つ。
同僚くんの根気強い聞き取りの結果、
「『一文字名の女性は家を出る』というのはA太の身内の慣習?ではないか」
と。
『A太家に残す予定の女子→2文字以上』
『A太家から出す予定の女子→1文字』
で、名前をつけるのだとか。
身内がそんななので、A太はそれが常識だと思っていたみたい。
そりゃ知らないわけだよ!
すごい調べてもヒットしないわけだよ!

A太は素直に転勤に応じる姿勢を見せているそうです。
『一文字名の~』がそもそも身内ルールだったことを認識してから、
「風船が萎んだよう」(同僚くん談)
になってひたすら関係各所に謝り倒し、
「どうかしてた」「なんであんなに固執したのかわからない」「けど、申し訳ない事をした」
などと言いながら準備を進めているそうな。
同僚くんは一応カウンセリング勧めたらしいけど、転勤先がなにせ陸の孤島なので通えるところがあるかわからんらしい。

私にも謝りたがっているみたいだけど、なんとなく遠慮させてもらってる。
まぁ私も遠方にいるし、今の住所は親も知らないし、騒動があったから着拒したのを解除してないし、このまま疎遠になるんじゃないかな。

A太は何かスイッチ入っちゃったのかなぁ。
対岸の火事だったので、私は殆ど関係無いけどスイッチだけ押しちゃったみたいで後味が悪い。


333: 名無しさん@おーぷん 2017/06/20(火)23:23:00 ID:hLC
最近知った一文字の名前の云々は、あなたがそれに絡めて話したのではなくて、A太の事があってそういう話を知ったって事だったのね。
お疲れ様でした。

332: 名無しさん@おーぷん 2017/06/20(火)21:34:43 ID:CHg
>>331
空気読んでくれて、いいお父さんじゃないかw



一文字セラピー