(※いちおう翻訳済み、間違い等ありましたらごめんなさい。原文はこちら。)

926: 名無しさん@おーぷん 2017/04/01(土)11:16:41 ID:VFJ
地元採用で本来なら転勤はない身分だけど、震災の余波で1年だけ遠方に転勤した。
東北支社の従業員が津波で大半亡くなって急遽全支社から東北へまとまった人数が送られたから、人手不足を補うために地元採用でも必要な資格持ちで転勤可能な人を異動させたってゆう超特例。

当時4年付き合った彼氏と結婚の話が出てたけど、
「国中がすごく時だから仕方ない。結婚の話は転勤から戻ってきてからにしよう」
と快く送り出してくれた。
けど、最初半年の予定が1年に伸びて翌春に地元へ戻る直前、友人から彼が違う女と結婚したことを聞かされた。

その友人は地元の老舗旅館で時々バイトしてるんだけど、2月に行われた披露宴で配膳してたら、新郎が前に紹介したことのある私の彼やったというすごい偶然。




最初は信じられなかったけど、地元に戻ってから確認したら露骨にうろたえて謝ってきた。
その後色々聞いてたら最後は逆ギレして
「私子の転勤が伸びたから他の女と結婚することになった。
すべては地元採用を無理やり転勤させる糞な会社に私子が就職したことから始まった」

と、私のせいにしてきたからびっくり。
だけど、そんなひどい態度のおかげで
「こんな男と結婚しなくてよかったー」
って気分になってその場で別れて全部終わった。

だけどこの前たまたま滅多に乗らない電車で元彼と鉢合わせしたら、こっちは頼んでないのに自分の近況をべらべら喋り出した。
元彼の脳内では、自分が二股かけて出来婚したんじゃなく
「私子が帰ってくる日を待ってた真面目な俺に惚れた嫁が、俺を騙して結婚に持ち込んだ」
ってことになってるようだった。
ひたすら被害者目線で話をしてて気持ち悪かった。
しかも私がまだ独身と知ったら、ものすごく嬉しそうな顔で
「(独身なのは)俺が忘れられなかったから?」
って聞いてきたからゾっとした。

追いかけてこられたらたまらないから電車が到着してすぐに走って逃げたけど、後ろから大声で
「私子ー!俺、電話番号もメルアドもずっと変えてないからなー!」
と叫ばれた。
あまりにも気持ち悪くて後で友達に話したら
「まとめサイトで時々見るど真ん中スレの勘違い男みたい」
って言われた。
(どんなのだろう)
と思ってググって見たら、都合のいい過去美化と被害者意識ばっかりで
(元彼もこういう思考回路なんだろうなー)
と、ある意味納得できた。

今の奥さんから無理やり××されて出来婚ってならともかく。
後から色々調べて当時奥さんのやってたブログを読むと、私が3月末に転勤してGWにはもう奥さんを自分から誘ってデートしてたんだね。
そんな状況で
「嫁に騙された」
って被害者ぶれる神経がわからんちん。



黙ってくださいノベルティライセンスプレート