今までにあった修羅場を語れ【その21】 より
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1486762279/

545: 名無しさん@おーぷん 2017/03/24(金)12:18:21 ID:gvh
夫の両親は共働き。
義母は資格職で、現役でバリバリ働いてる。稼ぎ◎。
私も働いてるけど簿記くらいしか持ってないし、稼ぎは義母さんの半分くらい。

夫はそれが不満で、家事は全部こっちに押し付けてきた。
「母さんは稼いで家事育児全部やってた。
なぜ君はできないの?
稼げないならせめて家事できないとでしょう」

まだ子無しだけど、
(これで育児も全部私なら無理だ)
って思った。
話し合ったけど夫は歩み寄る気配なし。
「育児の負担が増えようと、家事は全部君がしないと。甘えはダメ」
「母さんはやってた。なぜやる前からできないと決め付けるの」
「仕事を辞めるのは論外。育休も最低限でないと許さない。すぐ働いて。母さんはそうしてた」
義母さんはスーパーウーマンだからできるだろうけど、平凡な私には無理です~と、この時点で半分ノイローゼっぽくなった。




病んだ私はお休みの日、夫に内緒で義母を訪問し、
「どうやったらお義母さんみたいになれるんですか。なりたい。コツを教えて」
と訴えた。
義母は目を丸くして
「え、私家事はまるでダメなんだけど…」
義母が言うには、
「(夫)が小さい頃は夕飯はほとんどお惣菜。
掃除は普段はさっと撫でるだけで月一回業者に頼んで、(義父)が『気になる』と言った箇所は『自分で掃除して』と突き放し、育児は私的に預かってくれる人の所へお金払って小3くらいまで頼んでた」

と。
全然話が違う。
「洗濯だけはまめにやったけどそれだって洗濯機だし、洗わないと着るものなくなるから仕方なく」「仕事して家事育児完璧なんて無理。
あの子誰と間違えてんの?」
と義母は困惑してた。

その後夫と義母で話し合ってもらい、私は横で聞いてた。
脇で聞いてて思ったけど、夫は嘘ついてたんじゃなく、本気で義母が完璧だと思い込んでたみたい。
「今でも掃除はダスキンに頼んでる。領収書見る?」
「手作りのオヤツ出してくれたのは×山のオバチャン(預かってくれていた人)でしょ。
私は働いてるんだから昼間にオヤツ出すなんて無理に決まってる」
「『母さんほど稼がないなら家事しないと』って言うなら、あんたも家事しなきゃいけないでしょ。
あんたと嫁さんの稼ぎなんて大して変わらないじゃない」

畳みかけられて夫はシドロモドロになってた。
最後に
「あんたの記憶の中の母さんは本物の私じゃない。
気持ち悪いよ」
と言われうなだれていた。


私がノイローゼ気味なこともあって別居になって、今も別居中。
自分一人だけだと大して家事もすることないから、帰宅したらダラダラビール飲んだりしてる。
夫からは連絡なし。
ロミオメールどころか
「どうしてる?」
の一通もなし。
こっちも連絡しないし、完全に繋がりが切れてる状態。
離婚になるんだろうけど、もう会うのも面倒だから郵送で離婚届をやりとりしてさっさと終わらせたい。
財産ないし、子供いないし。



愛のモノローグ