965: 名無しさん@おーぷん 2017/02/11(土)11:24:59 ID:JJR
声優ファンだった彼氏に冷めたと言うか、付き合ってた事そのものを後悔した。


もう何年も前になるけど彼氏は声優の田村ゆかりの大ファンで、ライブ等欠かさず行っていた。
けど当事は別に気持ち悪いと思わず、優しいし一緒に居て楽し何も不満は無かった。
でもライブが終わった後はお金がないらしく、森林公園でデートしたがったり、道中で昼食を取りにファミレス行こうと誘っても
「デート終わったら家で食べるしいいや」
と金銭的余裕がなかったから、私が奢ったりしていた。
奢る際は
「ありがと!」
と大喜びだったけど、私が奢って貰った事はまったくと言っていいほど無かった。




966: 名無しさん@おーぷん 2017/02/11(土)11:37:09 ID:JJR
そして私の誕生日の日の一言は
「まあ何時か余裕があったら何かプレゼントあげるよw」
の一言で何もくれなかった。
何でも声優のグッズを買ってお金に余裕が無いらしい。
彼氏は誕生日の日は「あれが欲しいこれが欲しい」って私に催促してるのに。
(いくらなんでも酷いな)
と思ったのが冷め始め。

で彼氏のメールのやり取りなんだけど、件名に
「はにゃ~ん」「にゃはは~!」
とか声優が使う台詞を入れてきて、それが徐々に気持ち悪いと思うようになってきた。
私が遠まわしに
「なんでそんなアホの子みたいな文章書くのw」
って送り返したら
「だって乙女ですからw」
と真面目に帰ってきてドン引き。
(ああ、この人とは長くないな)
と悟った。

そして私も給料日前でお金がないときに、彼氏の誕生日がやってきた。
(向こうもお金ないって理由で私に何もくれなかったし、私も何もやらなくていいや)
と思い、彼氏に同じように
「余裕が出来たらなんかあげるね」
ってメールで送ったら彼氏の態度は急変。
「は?だって誕生日だよ?」
「お前の愛情ってそんなものなの…?凄く悲しいよ…」
と、どの口が言うんだとばかりの返信が来た。

もう嫌になって無視する事にした私はこっちから連絡するのをやめたけど、別れる決定打が写メ。
「ゆかりんのかっこしてみた」
とか言ってツインテールのウィッグと化粧した彼氏の写メが送られてきた。
ぞっとして
「そう言う趣味の人と今後やっていける自信はありませんさようなら」
とメールを送ったら鬼電の嵐。
「死ぬ」
とか
「お前が居ないと生きていけない」
とか。
思いきり
「いい加減にしろ二度と連絡してくんな!」
とガチャ切りしたのが最後。

自分が女装するくらい大好きな声優も居るんだし大丈夫だろう、と厄落とし書き込みでした。


967: 名無しさん@おーぷん 2017/02/11(土)11:39:32 ID:42t
>>966
>「ゆかりんのかっこしてみた」

ウワァ…それまでの経緯がなくともドン引き冷めするレベル。
本当に乙。



レインボー薬品 こっぱみじんシャワー 4L 除草剤
除草剤 根までこっぱみじんシャワー