636: 名無しさん@おーぷん 2016/10/09(日)19:34:34 ID:m8e
カレンダー見たら明日体育の日だったことに気付いた。
去年の体育の日の出来事がきっかけで離婚したんだよね。

子供が一人いるんだけど、ちょうど今日というか体育の日の前日の日曜日に子供の運動会があって、ちょうどその時私の父親がもう危ないって言われてた。
だから
「運動会が終わったら子供連れて実家に帰る」
って話をしてたんだけど、子供の運動会身に来た旦那の両親が
「(うち)で晩御飯を食べる」
と言い出した。
旦那に
「今日だけは勘弁してくれ」
と言ったら、ケンカになってしまって、前からいろいろされてたこととかいろいろあって不満をぶちまけてしまった。

その時に
「不満をため込んでぶつぶつ言うくらいならやってくれなくていい。頼んだしてもらったことはない」
と言い切られた。
私の父親の死期が近づいてる時だよ。
(今まで勝手に同僚を連れてこようが、お前の親や兄弟が勝手に家に押しかけてきて泊まりに来た時だって、実家に帰る日にわざわざお前の妹が泊まりに来て帰れなくなったって文句言ったことあったか?)
そう思ったらなんかいろいろ自分を支えてくれてたものが、旦那への愛情とかいろんなものが、
さーっ
とものすごい勢いで消えてくのがわかった。




たぶんその時旦那は私が折れると思ってそういったんだろうけど、その瞬間私は
(そうか、いやなことや我慢する必要ないんだ)
と思って、そのまま実家に帰る荷物持って旦那両親も旦那も無視して実家に帰った。

最初は
「二度と帰ってくるな」
ってラインが来た。
旦那両親からは、
「嫁に来たのにまだ死にもしない実家の父親に会うために帰るなんて非常識だ」
というメールが来た。
そのままラインもメールも無視し続けた。
だんだん旦那からのラインのトーンが落ちてきた。
「帰ってくるな。」
から
「早く帰って来い。」
次には、
「いつ帰ってくるつもりなんだ。」
そして、
「お前ひとりで生きていけると思ってんのか。子供の養育費は一銭も出さんからな。」
そして、
「俺がお前に『帰ってこい』とかいうと思ってんのか。」
そして、
「まさか離婚するつもりじゃないよね。」
と変化していき、
最後は実家に迎えに来たが、結局帰ることなく離婚した。

今までいろいろ問題があっても我慢してたのに、たった一言で心折れるっていうか、いろんなものがなくなることがあるんだなとよくわかった。
なので人と話すときには相手のことを考えてから話すように気をつけている。


640: 名無しさん@おーぷん 2016/10/09(日)19:47:39 ID:UqB
>>636
臨界点に達したんだね。
旦那も
636が我慢してくれてやってくれて当たり前になってたんだろうな。
人の親の命を軽んじてる態度がムカつくわ。夫婦は互いの実家含めて夫婦だろ。
ラインのトーンが下がる経緯が面白い。そして養育費は支払ってるのかがちょっと気になる。
子供とは楽しくやってる?


644: 636 2016/10/09(日)20:32:13 ID:m8e
>>640
養育費は、仲人が旦那上司だったので、離婚の経緯と仲人をしてくださったのに家庭を維持できなかったことの報告をさせていただき、その方が会社の経理に話を通してくださってきちんと滞ることなくいただけてます。
私も実家の方で就職しましたので大丈夫です。
子供はこちらが田舎なせいかゲームより外遊びが多くなりました。
色々思うところはあるでしょうが今のところは二人でうまくやっていけてると思います。



やる夫 何言ってんだこいつ 長袖Tシャツ ブラックL