620: 名無しさん@おーぷん 2016/07/29(金)11:38:19 ID:OXM
文才ないので短く。

モラ浮気夫Aと、エネme妻B子の組み合わせだった知人夫婦。
B子の入院により、いろいろ明るみに出て離婚。
A、ストーカー化。
かなりの年数ストーカーして、会社もクビに。
警察の警告も無視してA逮捕。

これほどに荒ぶって
「Bはオレを待ってる!」「親に引き裂かれただけ!」
と自信満々だったA。
弁護士を間に挟んで、数年ぶりにBと面会した。
B「もう好きじゃない」
A「信じない、ありえない!」
B「好きじゃないっていうか飽きた」
B「あなたが私に飽きて浮気相手に走ったのと同じ。私もあなたを好きでいるのに飽きた」
Aはなぜかこれで黙った。

執行猶予中で次やったら実刑とさんざん脅かされたこともあって今は静か。
ちょこっとだけAと話したが、あの会話をするまで
“Bが自分と同じようにモノを考えたり感じたりする”
っていうのが実感としてなかったらしい。
でも「飽きた」って言われた時、
「ああこいつもオレと同じように飽きたり興味なくなったりするんだ」
って理解したんだって。

今Aはただのおとなしいアラフィフおじさんになって再就職目指してる。



それにしても呆れたお方や!―フィリリフィリリとバーバーはゆく