246: 名無しさん@おーぷん 2016/07/27(水)22:08:17 ID:AAd
離婚調停中の夫から来たメール。
ちなみに、離婚を言い出したのは夫から。


仕事で発達障害について勉強してるけど、あなたは発達障害だと言われたことはありませんか?
言われた言葉をそのまま受け取るという特徴があるそうです。
まさに、私とあなたとの話し合いのことではないでしょうか。
確かに私は「あなたと離婚したい」と言いました。
ですがそれはそのままの意味ではなく、
「こう言えばあなたは自分の間違いに気がつき、私の言うことを理解して変わってくれるだろう。」
という意味でした。
あなたが発達障害であっても、私は許します。
これまでも、子どもたちを優先するあまり私を蔑ろにしてきたことを許してきたでしょう。
さらに、こうしてもう一度チャンスを与えた。
いくらあなたでも、私の愛が伝わったものと思います。





子どもが生まれて、しかも双子だったので毎日が大変で、それでも育休が明けたらフルタイムで働き、家事もやってた。
「せめて、自分のことは自分でやってほしい」
と話して、洗濯物をタンスにしまったり裏返しのまま出された靴下やシャツを表に返すのをやめて、
「アイロンがけができないからクリーニングに自分で出して欲しい」
ってお願いしたところ、
「離婚したい」
と言われた。
他の家事も育児も私が一人でやってたのに、たったそれだけもできないと。
挙げ句の果ては、
「靴下を裏返しにしたり、漫画やコップを出しっぱなしにすると、君が片付けてくれる。
それで僕は君の愛情を確認していたんだ。
それもできないなら、僕への愛情がないということだよ。」
と言われて脱力。

なんか、宇宙人と話してるみたいだった。
早く離婚したい。
あんたこそ発達障害じゃないのか。


247: 名無しさん@おーぷん 2016/07/27(水)23:36:34 ID:jLy
>>246
言ってはなんだけど、なぜそんな宇宙人と結婚して子供まで作ったんだ・・・


248: 名無しさん@おーぷん 2016/07/28(木)00:11:55 ID:hoC
>>247
見る目がなかったとしか…
子どもが生まれる前は私も余裕があったから、片付けなどあまり苦にならなかったんだよね。新婚だったし。
塵も積もれば山となるって言うけど、だんだん我慢できなくなってきた感じです。最初は気にならなかった。



女はそれを許さない