今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その12 より
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1456662245/

820: 名無しさん@おーぷん 2016/04/20(水)17:57:57 ID:9fW
何年か前の話だが友人から救援要請のメールが来た。
なんでも
「大事なグッズを嫁に売りとばされたからなんとか買い直させたい」
と。
(リアル鉄道模型キタ―――(゜∀゜)―――!!!)
とwktkしながら駆けつけたのだが、なんだか様子がおかしい。

お嫁さん曰く
「生活費1円も払わんから売りとばして生活費に充てた」

「だからと言って勝手に売るのは犯罪」
と言ってみるものの、
「『いいかげんに払わないとグッズを売る』と言ったら
『やれるもんならやってみろ』
と言われたからやった」
友人顔まっかで
「そんなつもりで言ったんじゃない」
と訴えるも
「知らん」
と一言であしらわれる。
何故に生活費を払わんのか聞くと
「嫁ちゃんの方が給料高いしそれで十分やっていけるんだから僕が払う必要ないでしょ」
と自信満々に答える。

そこから出てくる話が衝撃の連続。
嫁「家のローンを1円も払わない。全部私が払っている。」
旦「最初に300万払った。月々のローンは払わなくていいと言う約束だった。」
嫁「頭金は私も200万払った。100万多く払った分、半年はローンを払わないと言う事だったが、5年間1度も払ってないだろう。」
「光熱費も1円も払ってない。全部私が払っている。」
旦「僕はそもそも光熱費は使ってない。電気もガスも水道も使ってるのはほとんど嫁ちゃん。」
嫁「光熱費を使って作った飯を食って、洗った服を来て、冷やしたビールを飲んで、沸かした風呂に入って、掃除した部屋で生活してるだろうが。」
旦「でも実際使ってるのは嫁ちゃんじゃん。」
嫁「使って出来たものをお前が消費してると言ってるんだ。」「食費も1円も出さない上におやつがないと騒いで冷蔵庫の物を勝手に食って、挙句にバイエルンを焼きもせずに袋からそのままムシャムシャ食うとかお前は欠食児童か。」
旦「食事は自分が作るし食費は出すって言ったのは嫁ちゃんじゃん。」
嫁「生活費払ってたら文句なんて言わん。だが、自分のおやつ代ぐらい自分で出せ。」「細々した消耗品も一切買わない。全部私が買っている。そのくせ文句だけは言う。
『トイレのブルーレットずっと切れたままだよなんで買って来ないのどうしてそんなにずぼらなの』
ってお前が買って来いよ。」
旦「携帯代は自分で払ってるし、食費だって昼ご飯は自分で出してる。たばこ代や飲み会のお金も自分で出してる。ネトゲの課金とかも全部自分で払ってるんだから、僕だってちゃんと払うとこは払ってる。」
嫁「昼飯は、みんなと食べに行くからって弁当断ったんだよね。
ネトゲの課金は冗談だよね?冗談で言ってるんだよね?まさか本気じゃないよね?」

旦「だってAやBは昼代やたばこ代は嫁にもらった小遣いで買ってるって、Bなんて飲み会のたびに5000円もらってるって、僕は全部自分で払ってる。嫁ちゃんから小遣いなんてもらってない。」

ここでお嫁さんが許容量オーバーでおかしくなりそうだったんで一度寝室に下がってもらって、旦那に一般的なお小遣いせいとはどういうものかを説明してどうにか理解させる。
話し合いを再開しても
「でも嫁ちゃんの方が給料いっぱいもらってるんだから」
とまったく話にならないので連れ出して近所の友人宅に泊めてもらってコンコンと説教。
翌日会社の同僚や上司に相談して
「お前がおかしい」
と説明してもらう。
ようやくのことで納得させた。

だが、今年入った新人に話して
「嫁ちゃんのほうが給料いっぱいもらってるのにおかしいよねぇ?」
と同意を求めて
「先輩、頭、大丈夫っすか?」
とあきれられたらしい。




821: 820 2016/04/20(水)18:06:15 ID:9fW
ちなみに、ずっと我慢してたのにいきなりキレてグッズを売りに走った原因は
「さすがに子供が生まれた時のためとか将来のために貯めこんでるだろうと思ってたのに、いくらぐらい貯金があるか聞いたら
『200万ぐらいかなぁ?結構貯めてるでしょう』
と笑顔で答えられたから」
らしい。


822: 名無しさん@おーぷん 2016/04/20(水)18:08:58 ID:dZR
っていうか嫁、さっさと離婚したらいいのに
そんな脳みその男が反省したところでザルだろう
どうせ他でも話の通じないことが多々あるに違いない
早めに切り捨てるのが自分と子供のためなのにねえ
不良債権は切り捨てるしかない

823: 名無しさん@おーぷん 2016/04/20(水)18:14:37 ID:mh0
ほんとうに。
こんなおバカな男の子なんか作っちゃいけないよ
さっさと離婚して、まともな男のかわいい子どもを作れ

825: 名無しさん@おーぷん 2016/04/20(水)18:22:05 ID:P9U
>「嫁ちゃんのほうが給料いっぱいもらってるのにおかしいよねぇ?」

既にグッズ売り飛ばした時から何年も経ってるのにまだ↑
これで別れてないんだから嫁も相当変だわ

826: 名無しさん@おーぷん 2016/04/20(水)19:45:16 ID:30Z
今現在はどうしてるのだろう?



変な人の書いた世の中のしくみ



(追記)

828: 820 2016/04/20(水)23:15:46 ID:9fW
この2人は幼稚園の頃からの付き合いらしくてね。
お嫁さんが2つ上のしっかり者で、旦那の方がなんというか面倒見てもらうのが当たり前の感じになってるのよね。

高校の時に出会ったんだが、当時すでに付き合ってて、はたから見てると恋人同士じゃなくて完全に“おかあさん”みたいだった。
3年がわざわざ1年の教室に会いに来るから、
「おかあさんが迎えに来てるみたいだよ」
とか、からかったりしても、照れ笑いしながら
「やめろよもう」
って全然嫌そうじゃなかった。

社会人になって再会した時には気前のいいしっかり者になってたんだが、気前の良さは嫁に全力で甘えた結果だったんだと言うオチ。


829: 名無しさん@おーぷん 2016/04/21(木)00:51:11 ID:iOv
>「おかあさんが迎えに来てるみたいだよ」とか、からかったりしても、照れ笑いしながら「やめろよもう」って全然嫌そうじゃなかった

うわぁ
彼女の方は嫌だったろうな…

830: 名無しさん@おーぷん 2016/04/21(木)02:48:12 ID:YQL
それだけ長いこと付き合ってて、そういう性格が見抜けなかったのだろうか

それとも奥さんの方もやっぱりお母さん気質で、自分勝手なのはわかってても「仕方ないなー」ですませてきたんだろうか


831: 820 2016/04/21(木)06:03:14 ID:Oai
>>830
「仕方ないなー」ではあったみたいだけど、根本的な勘違いがあったという話。

ローンや光熱費を払えと言っても、
「えぇ~いいじゃん嫁ちゃん払っといてよ」
とか言われてて、てっきり
「夫婦の共有財産なんだからどっちが払っても良いじゃん」
という事だと思ってたらしい。

で、
「そろそろ子供欲しいね」
とか話してる状況で趣味のグッズがどんどん増えて、なんだかものすごく高そうなのも平気で買ってるようで心配になり、
「お金大丈夫なの?ちゃんと貯金してる?」
と聞いても
「ちゃんと貯金してるよ。結構貯まってるよ」
と答える。
でもお金の使い方が激しすぎるように思える。
どうにも不安になって
「『ちゃんと』とか『結構』とかじゃなくて具体的な金額を教えて」
と追及したら、
「200万ぐらいかなぁ?結構貯めてるでしょう」
と返ってきて、ようやく
(ああ、こいつは自分の稼いだ金は全部自分が使って良いと思ってるんだ。)

まあ、正直、30過ぎ既婚のおっさんが
「ちゃんと貯金してる」
って言ってて200万とか想像できんよね。
それでそろそろ子供欲しいとか笑えると言うか、しかも、子供出来たら嫁が働けないってことに気が付いてなかったと言うね。
「子供出来たら嫁ちゃん働けないからお前が支えなきゃだろ」
って言ったら、
「えっ? なんで?」
だからね。
まあこれについてはそういう男は結構いるからしょうがない面もあるんだが、ひどい話だと思う。


834: 名無しさん@おーぷん 2016/04/21(木)09:32:31 ID:Dtu
なんか嫁視点が具体的だなw
普通旦那友人視点だと直接見聞きしてないことセリフ付きで表現するか?


850: 820 2016/04/21(木)19:58:28 ID:Oai
友人がグッズ捨てられたと騒いでたが実は生活費1円も払ってなくて自業自得だったの続編なんだが。

何年もおとなしくして納得したと思われた友人がいきなり新人に絡んで味方につけようとした理由が判明した。
どうもこの新人が飲み会で自説を披露して独演会状態になったらしい。
内容は要約すると単純で、
「『男が外で稼いで女が家を守る』なんて頭の固い古い人間の発想だ。今の時代は二馬力で稼いで家事を完全分担するのが当たり前」
「女の方が稼ぎが良いなら女の稼ぎで家計を支えればいい。その分男が主夫になって家事育児を請け負って女を支えればいい」
ようは『男女平等だ』ってことをつらつらと語っていたらしい。

これを聞いた友人が自分に都合のいい部分だけに注目して、
「そうだよね、君の言ってることは正しい、やっと僕の事を理解してくれる人が現れた」
と大喜びで自分の事を話して、
「みんなおかしいよね?僕間違ってないよね?嫁ちゃんの方が給料高いんだから僕がお金払うの変だよね?」
と同意を求めて
「先輩、頭、大丈夫っすか?」
と切り捨てられたという事らしい。

現場に居合わせた同僚のいう事には
「なぜ、あの話を聞いて自分の味方をしてくれると思ったのか理解できない」
とのことだ。

>>834
書き込んだ分は要点を絞ったものなんで整理されてるけど、実際には1時間以上に渡って魂の叫びを聞かされ続けてたのよ。
反論する余地があまりにも少なすぎてずっと大人しく聞いてた。
必至で反論する友人の隣に座ってたけど、気持ち的にはお嫁さん側だった。
と言うか
「俺、向こう側に行っていいかな?」
って言いたくて仕方なかった。

その後も双方から愚痴を聞かされてたわけだけど、友人側の愚痴はそのまま反射するだけだった。
「~~、おかしいよね?」「おかしいのはお前だ」
「~~、どう考えても変でしょ?」「お前が変だ」
「~~、こんなの納得できないよ」「お前の言い分が納得できない」
相手の言葉を受け止めて投げ返すんじゃなくて跳ね返すだけ。
言葉のキャッチボールじゃなくて言葉の壁当て。
俺、壁の役。
見捨てるのもなんだかなぁって思うんだが、味方する要素がないと言う状態。
ひたすら『お前がおかしい』と説得し続けて納得させたつもりだったんだが、納得してなかったんだよなぁ。


851: 名無しさん@おーぷん 2016/04/21(木)20:19:19 ID:4eL
>>850
壁わろたw
まあもう関わらない方がいいんじゃないの?
夫婦間のことだし、味方するべき側は100%変だし、奥さんは別れるってわけでもないようだし

852: 名無しさん@おーぷん 2016/04/21(木)20:55:06 ID:Esb
>>850
おつおつ。
悪いけど高校時代からそんな男と付き合っててそのまま結婚した嫁さんもどうかと思う。
夫婦の事は夫婦で解決すべきだし、最悪離婚となっても貴方のせいじゃないから下手に関わらない方がいいよ。



だめだこりゃ―いかりや長介自伝